Anker、iPhone 7対応のバッテリーケース「PowerCore Case 2750」やモンスターボール形のモバイルバッテリーなどを発売。

スポンサーリンク

 AnkerがiPhone 7対応のバッテリーケース「PowerCore Case 2750」や「モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh」などを発売すると発表しています。詳細は以下から。

周辺機器メーカーAnker (アンカー)のロゴ

 Anker Japanは本日、iPhone 7のバッテリー容量を約2倍にできる2750mAhのバッテリーを内蔵した4.7インチiPhone 7対応のケース「Anker PowerCore Case 2750」を発売するとともに、株式会社ポケモンが販売するポケモンセンターオリジナル商品「モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh」などの製造を新たに行うと発表しています。

ポケモンセンターオリジナルモバイルバッテリー「モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh」および「ポケモン モバイルバッテリー Anker 5200mAh ピカチュウ」が6月10日より販売されます。

Anker製ポケモンセンターオリジナルモバイルバッテリー2種類が2017年6月10日より販売開始 – アンカー・ジャパン株式会社のプレスリリース

Anker PowerCore Case 2750

 Anker PowerCore Case 2750は5月に発売されたAnker PowerCore Case iPhone 7と同じバッテリー内蔵ケースで、バッテリー容量を2750mAhに増やし、iPhone 7のバッテリー容量を約2倍にする事で、約13時間のインターネット利用や約8時間の動画再生が可能になり、バッテリーはMicroUSB経由での充電に対応しています。

Anker PowerCore Case 2750 for iPhone 7ケース

本体はシリコン製でMFi認証を取得し、価格は4,499円となっています。

ポケモン モバイルバッテリー

 また、Ankerは株式会社ポケモンと共同開発・製造によりモンスターボール形のバッテリー「モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh」およびピカチュウデザインのモバイルバッテリー「ポケモン モバイルバッテリー Anker 5200mAh」を全国のポケモンセンターで06月10日から販売しているそうです。

モンスターボール モバイルバッテリー Anker 10000mAh

 モンスターボール形のモンスターボール モバイルバッテリーは直径約8cmで一般的なスマートフォンを約4回充電可能な他、外出時に携帯できるカラビナと卓上設置用の台座が付属。

ポケモン モバイルバッテリー Anker 5200mAh

 ポケモン モバイルバッテリーはAnker Astro E15200mAh モバイルバッテリーの側面含む全範囲に様々な表情のピカチュウがデザインしたポケモンセンターオリジナルデザインとなっており、一般的なスマートフォンを約2回フル充電可能。

 価格はそれぞれ4,800円と2,400円で、販売は全国のポケモンセンターの他に、ポケモンセンターオンラインおよびAmazon.co.jpの「ポケモンストア」(6月17日発売開始)で行っています。