iOS 10.3およびmacOS Sierra 10.12.4搭載の「Safari 10.1」はCSS GridやFetch, ECMAScript 2016/2017をサポート。

スポンサーリンク

 AppleはiOS 10.3およびmacOS Sierra 10.12.4にCSS GridやFetch, ECMAScript 2016/2017をサポートした「Safari 10.1」を同梱しているそうです。詳細は以下から。


 WebKit開発チームのRicky Mondelloさんによると、現地時間2017年03月27日に公開された「iOS 10.3」および「macOS Sierra 10.12.4」には事前のアナウンス通りCSS Grid LayoutやFetch, ECMAScript 2016や2017をサポートした「Safari v10.1」が同梱されているそうです。

Safari 10.1

 Safari 10.1の新機能は以下の通りで、全てプレビュー版Safari「Safari Technology Preview」で試験的サポートされていた機能となっているので、Web開発者の方はチェックしてみてください。

  • Web APIs
  • JavaScript
    • ECMAScript 2016 and ECMAScript 2017
  • HTML
  • Layout and Rendering
    • CSS Deep Colors
    • CSS Grid Layout
    • Updated Behavior of Fixed Position Elements
  • Safari Browser Behavior
    • Keyboard Input in Fullscreen
  • Web Inspector
    • Improved Web Inspector Debugging
  • Accessibility
    • Reduced Motion Media Query
  • Safari App Extensions