Anker、入出力ともQuick Chargeに対応しアルミニウム合金を採用したモバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 10050 QC3.0」を発売。

スポンサーリンク

 Ankerが入出力ともQuick Chargeに対応しアルミニウム合金を採用したモバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 10050 QC3.0」を発売したと発表しています。詳細は以下から。


 Anker Japanは本日、筐体に高い耐久性を誇る航空機用アルミニウム合金を採用し、iPhone 7/6sを約4回、iPad Airを約2回充電可能な容量10,050mAhのモバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 10050 QC3.0」を新たに発売したと発表しています。

  • 圧倒的な充電速度:Qualcomm Quick Charge 3.0に加え、Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostを搭載し、あらゆるUSB機器にフルスピード充電が可能です。
  • このサイズで大容量: iPhone 7/6sに約4回、Galaxy S6に2回以上、iPad Air 2に約1回の充電が可能。入力もQuick Chargeに対応しているので、約3.5時間で本体を満充電可能です(他のモバイルバッテリーに比べて約半分)。
  • 最高級設計: 業界最先端の素材と電子回路のみを用いて設計されています。最高の耐久性を誇る航空機用アルミニウム合金を用いており、見た目でもお使いのスマートフォンやタブレットの最高のパートナーです。
  • パッケージ内容:Anker PowerCore+ 10050 QC3.0 モバイルバッテリー、Micro USBケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサービス

Anker PowerCore+ 10050 QC3.0 (入出力 Quick Charge 3.0 & Power IQ対応 10050mAh プレミアムモバイルバッテリー) iPhone / iPad / Android各種対応 A1311011 – Amazon

 Anker PowerCore+ 10050 QC3.0は出力が急速充電規格「Qualcomm Quick Charge 3.0」に対応するだけでなく、入力(充電)もQuick Chargeに対応し、従来製品では満充電までに7時間かかった充電時間が約半分(3.5時間)で可能になっていると説明されています。(*充電ポートはMicroUSB)

  • 入力
    • 通常入力: 5V ⎓ 2A
    • Quick Charge入力: 5-7V ⎓ 2.1A / 7-9V ⎓ 1.6A / 9-12V ⎓ 1.25A
  • 出力
    • 5-6V ⎓ 3A / 6-9V ⎓ 2A / 9-12V ⎓ 1.5A

 商品パッケージサイズは11 x 6.6 x 5cm、重さ286gで、3,599円(Amazon.co.jp)で本日より販売を開始しているので、興味のある方はチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    QC2.0のやつはパナソニックセルって書いてあったんだけどね
    残念

  2. 匿名 より:

    パナソニックじゃなくてもこのサイズでこの容量なら性能はよさげ?