Reactで新しいMacBook ProのTouch Barの開発を行える「React Native Touchbar」がリリース。

スポンサーリンク

 Reactで新しいMacBook ProのTouch Barの開発を行える「React Native Touchbar」がリリースされています。詳細は以下から。

magci-touch-id-on-macbook-logo-icon

 React Native Touchbarはロシア サンクトペテルブルクのDimaさんが公開した新しいMacBook ProのTouch Bar用メニューをReactを使って開発できるコンポーネントです。

 現在、Touch Bar対応アプリの開発にはXcode v8.1と、Appleのスペシャルイベント後に公開されたmacOS Sierra 10.12.1 build 12B2657(*1)が必要となっており、”React Native Touchbar”の使用にもこれ以降の環境が必要となっているそうなので、興味のある方はチェックしてみてください。

react-native-touch-bar-hero

*1:Mac App Store版はbuild 16B2555