ヘッドホンジャックが廃止されたことによりiPhone 7で実現できたこと。

スポンサーリンク

 BuzzFeedのインタビューの中で、AppleのSVP達がiPhone 7のヘッドホンジャック廃止により実現できたことを語っています。詳細は以下から。

iphone7-7plus-logo-icon

 本日開催されたAppleのスペシャル・イベントではiPhone 7でヘッドホンジャックが廃止されることがアナウンスされましたが、BuzzFeedのJohn PaczkowskiさんがAppleのTim Cook CEO, Phil SchillerおよびDan Riccio SVPとのインタビュー中で、ヘッドホンジャックの廃止についていくつか質問をしています。

So the company’s engineers tried removing the jack.[…]
First, it was easier to install the “Taptic Engine” that drives the iPhone 7’s new pressure-sensitive home button, which, like the trackpads on Apple’s latest MacBook, uses vibrating haptic sensations to simulate the feeling of a click — without actually clicking.[…]Second, there was an unforeseen opportunity to increase battery life. So the battery in the iPhone 7 is 14% bigger than the one in its predecessor, and in the iPhone 7 Plus, it’s 5% bigger.[…]Even better, removing the audio jack also eliminated a key point of ingress that Riccio says helped the new iPhone finally meet the IP7 water resistance spec Apple has been after for years

Inside iPhone 7: Why Apple Killed The Headphone Jack

ヘッドホンジャックの廃止により実現できたと

 AppleはApple Watchのプロジェクトを開始した時からオーディオのワイヤレス化を進めており、約50年近く使用されてきたヘッドホンジャックを廃止したことにより以下のことをiPhone 6sサイズの筐体で実現できたと述べています。

iphone7-headphone-jack

  1. 光学式手ぶれ補正、ƒ/1.8の開口部、そして6枚構成レンズの新しいカメラの搭載
  2. iPhone 7で14%、7 Plusで5% 前モデルより大きなバッテリー
  3. 水の侵入口を無くすことで実現できたIP67等級の防沫性能、耐水性能、防塵性能
  4. 最新のMacBookのトラックパッドの様に圧力を感知し反応するようになった新しいホームボタンと”Taptic Engine”

 Johnさんはヘッドホンジャックはいつかは廃止される技術で、iPhone 7で廃止されなくてもiPhone 8で廃止さただろうとコメントしており、新しいカメラの機能やAirPodsの事についてもインタビューしているので、興味のある方はBuzzFeedの記事へどうぞ。

AirPodsはBluetooth接続を採用しているそうですが、独自のBluetoothチップを採用しているそうです。

コメント

  1. 匿名 より:

    なんとなく、当てつけっぽいな。ジャックを廃止してデジアナ回路が無くなったとかならわかるけど

  2. 匿名 より:

    やっぱりAirPodsはBluetooth接続なのね。
    でも独自のBluetoothチップだと他社製品は接続できないのかな。
    Macとは接続できるようだけど。