Apple、開発者向けに「macOS 10.12 GM seed」を公開。正式リリースは日本時間9月21日に。

スポンサーリンク

 Appleが開発者向けに「macOS 10.12 GM seed」を公開しています。詳細は以下から。

Sierra-logo-icon

 Appleは現地時間9月7日、WWDC 2016で発表されたmacOS 10.12 Sierraの9th Betaとなる「macOS 10.12 GM seed Build 16A319」などを開発者向けに公開しています。

apple-macos-10-12-gm-seed

 また、Appleは本日行われてあスペシャル・イベント後、macOS Sierra, iOS 10のプレビューページを更新し、macOS Sierraを現地時間9月20日(日本時間21日)に、iOS 10およびwatchOS 3を9月13日(日本時間14日)にリリースすると正式に発表しています。

macos-sierra-available-9-20

 macOS Sierra Betaのリリーススケジュールは以下のとおりで、9月20日にリリースされれば最もBeta期間の短いOS X/macOSとなるようです。

yosemite-elcapitan-sierra-beta9-calendar

 Appleは同時に「Xcode 8 GM seed Build 8A218a」, 「iOS 10.0.1 GM seed Build 14A403」, 「watchOS 3 GM seed Build 14S326」, 「tvOS 10 GM seed Build 14T330」を公開しているので、開発者登録されている方は確認してみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    記事中の「Appleは同時に「Xcode 8 GM seed Build 8A218a」, 「iOS 10.0.1 GM seed Build 14A403」, 「watchOS 3 GM seed Build 14S326」, 「tvOS 10 GM seed Build 14T330」を公開しているので、Betaユーザーの方は確認してみてください。」ですが、ベータユーザーにリリースされているのでしょうか?Appstoreにも出てきません。

    • applech2 より:

      確認したところAppleがBetaメンバー(Apple Beta Software Programメンバー)向けに公開しているPublic BetaのGM版は公開されていないようです。
      ご指摘ありがとうございます。該当箇所修正しておきます。