Appleのワイヤレスイヤフォン「AirPods」はiCloudアカウントを使用し、MacやiOSデバイスとシームレスに切り替え可能に。

スポンサーリンク

 Appleのワイヤレスイヤフォン「AirPods」はiCloudアカウントを使用し、MacやiOSデバイスとシームレスに切り替え可能になっているそうです。詳細は以下から。

airpods-logo-icon

 Appleは本日開催したスペシャル・イベント内で、3.5mmオーディオジャックを廃止したiPhone 7の発表に合わせてワイヤレスイヤホン「AirPods」を新たに発売すると発表しましたが、このAirPodsはiCloudアカウントを使用して他のAppleデバイスとシームレスに切り替えが出来るそうです。

 Appleの公式サイトによると、AirPodsはiPhoneだけでなく、MacやApple WatchなどのApple製デバイスをサポートし、macOS SierraおよびiOS 10, watchOS 3とiCloudアカウントを使用すれば、ユーザーが所有しているデバイスからAirPodsを選択するだけで、シームレスに接続の切り替えが可能となっているそうです

airpods-support-mac-iphone

取り出すだけで、あなたのすべてのApple製デバイスと使えるようになります。[…] AirPodsは、あなたのすべてのApple製デバイスと自動的に接続できます。iPhoneとApple Watchには同時につながり、オーディオをデバイスの間で瞬時に切り替えられます。MacやiPadで聴きたい場合は、それらのデバイス上でAirPodsを選ぶだけです1
1iCloudアカウントとmacOS Sierra、iOS 10、またはwatchOS 3が必要です。

AirPods – Apple(日本)

 AirPodsの発売は10月下旬で、価格は税別1万6800円。光学センサーとモーション加速度センサーが内蔵されたW1チップが搭載されており、片耳だけでも利用可能。バッテリー駆動時間は最大5時間で15分の充電で3時間利用可能なほか、付属の充電ケースを使用すれば24時間以上のバッテリー駆動が可能となっています。

参考 : Apple製デバイスで使えるワイヤレスイヤフォン「AirPods」のハンズオン動画まとめ

コメント

  1. 匿名 より:

    macとAirPodsは何の規格で繋がるの?

    • 匿名 より:

      普通に考えればBluetoothなんだろうけどペアリングはどうするのか。
      iPhone7とさえ何の規格で繋がるか説明ないからねぇ。

  2. 匿名 より:

    ヘッドフォンにチップと加速度、光学センサとは。。。
    音を聞くためだけじゃ勿体無いなあ。

  3. 匿名 より:

    デザインがなあ。
    耳から棒が飛び出してる姿はかなりシュール。
    ミニマルと非デザインとの境目を超えてしまってる。

  4. 匿名 より:

    今回の発表でいちばんテンションあがった。今までのワイヤレスイヤホンと比べるととても便利なんじゃないかと期待。

  5. 匿名 より:

    ボラギノールですやん

  6. 匿名 より:

    こういう気の利いた動作いいぞー