macOS SierraおよびiOS 10では絵文字名がより一般的な名前にローカライズされるもよう。

スポンサーリンク

 macOS SierraおよびiOS 10では絵文字名がより一般的な名前にローカライズされるようです。詳細は以下から。

emoji-logo-icon

 AppleはmacOS 10.12 SierraおよびiOS 10で100以上の絵文字を新しく追加または再デザインすると発表[1, 2, 3]しましたが、これに加えて絵文字の名前がより一般的な名前にローカライズされるようです。

 絵文字関係の記事やプラグインを開発しているEmojipediaのエディタで、Unicodeの絵文字小委員会メンバーのJeremy Burgeさんによると、Appleは今まで絵文字にUnicodeの絵文字名を使用してきましたが、SierraおよびiOS 10ではこの名称を変更しており、

  • OS X 10.11 El Capitan:❤️ Heavy Black Heart(和名:ハート(黒))
  • macOS 10.12 Sierra:❤️ Red Heart(和名:赤いハート)

OS-X-10-11-Red-Heart-Emoji

El Capitan, iOS 9では「ハート(黒)」とされている❤️ 絵文字が「赤いハート」というように、よりユーザーが使用しやすい名前に変更/名称を加えているそうです。

 iOS 10ではタップだけでメッセージ内にあるワードを絵文字に変更する機能がiMessageに加わるため、この様な名称が追加しているのかもしれませんが、SierraおよびiOS 10では絵文字がよりシームレスに変更できるようになると思われます。