WWDCのセッションを検索&視聴できるMac用アプリ「WWDC for OS X」がv4にアップデートし、WWDC 2016セッションのスケジュールを追加。

スポンサーリンク

 WWDCのセッションを検索&視聴できるMac用アプリ「WWDC for OS X」がv4にアップデートし、WWDC 2016セッションのスケジュールを追加したと発表しています。詳細は以下から。

WWDC-v4-app-Hero-logo-icon

 昨日の記事で紹介したWWDCのセッションや基調講演の情報や資料を検索&視聴できるMac用アプリ「WWDC for OS X」が本日にv4.0へアップデートし、WWDC 2016のセッションの情報を追加したと発表しています。

  • Shows this year’s WWDC schedule and fixes tons of little issues
  • Future updates will be handled by Sparkle

Release Version 4.0 · insidegui/WWDC

 WWDC for OS X v4.0では新たにAppleのiOSアプリと同様、WWDC 2016のセッションのスケジュールが閲覧できるようになったほか、ライブセッション用の視聴インジケーター[Watch Live]ボタンが追加されているので、利用してみたい方はGitHubへどうぞ。

WWDC-v4-for-OS-X-WWDC2016-keynote

*WWDC 2016の基調講演は現地時間6月13日午前10時, 日本時間6月14日午前2時より行われる予定です。