Macのデスクトップ上にあるマウスカーソルを自動的に隠してくれるユーティリティアプリ「Mouse Hider」が無料セール中。

スポンサーリンク

 Macのデスクトップ上にあるマウスカーソルを自動的に隠してくれるユーティリティ「Mouse Hider」が無料セール中です。詳細は以下から。

Mouse_Hider-Hero-logo-icon

 AppleはQuickTimeなど一部のアプリにマウスカーソルがアプリの邪魔にならないよう「マウスカーソルを自動的に隠す」機能を搭載していますが、サードパーティ製の動画プレイヤーなどにもこの機能が備わっていないものが数多く存在します。イタリアのAndrea Nicoliさんが公開している「Mouse Hider」はこの機能を常に利用できるようにしてくれるアプリで、

Mouse-Hider-timer

Mouse Hider makes the presence of the mouse cursor on the monitor less intrusive. Thanks to Mouse Hider it is possible to automatically hide the mouse cursor after a customizable time of inactivity, or alternatively, by putting it on the edge of the screen through the Hot Borders mode, and also through a Shortcut.

Mouse Hider on the Mac App Store

マウスカーソルが一定時間動かなくなると自動的に非表示にしてくれる「Timer mode」、カーソルが画面の端に移動するとカーソルを隠してくれる「Hot Borders mode」、ショートカットキー[CTRL + ALT + CMD]での非表示機能などが利用できます。

 使い方はアプリを起動してメニューバーアイコンからMouse HiderをONにするだけで、「Timer mode」は0~30秒、「Hot Borders mode」は上下左右の画面の端を設定できるので、興味のある方は利用してみてください。

Mouse Hider 120円 → 無料

Mouse Hider
Mouse Hider
Developer: デベロッパ:SopoNext
Price: ¥120

コメント

  1. 匿名 より:

    フルスクリーンになった瞬間からマウス触らないままだと、
    ちゃんと消えてくれないアプリが多いかな

    動画サイトではシークバーも残ったりするから、これじゃ対処できないけど

  2. 匿名 より:

    初心者のPCの壁紙をマウスカーソルだらけにした事がある。

    木の葉を隠すならば森の中だ。違うって?