プログラミング向け等幅フォントFira Codeを利用できるクロスプラットフォームのノートアプリ「FromScratch」がリリース。

スポンサーリンク

 Fira Codeに対応したクロスプラットフォームのノートアプリ「FromScratch」がリリースされています。詳細は以下から。


FromScratch-Hero


 FromScratchはオランダのKilian Valkhofさんが開発&公開しているシンプルなノートアプリで、Electron + Reactを用いているためOS X, Linux, Windowsのクロスプラットフォームで利用することが可能です。

FromScratch is a little app that you can use as a quick note taking or todo app.

  • small and simple, the only UI is the text you type
  • saves on-the-fly, no need to manually save
  • automatic indenting
  • replaces common syntax with symbols, such as arrows

FromScratch – auto saving scratchpad

 機能としてはオートセーブ機能やショートカットキーの他に、配列やロジックのシンボルを自動的に調整してくれるプログラマー向け等幅フォント「Fira Code」もサポートしています。


FiraCode-demo

 FromScratchはMITライセンスでGitHubに公開されているので、興味のある方は以下のリンクから公式サイトなどへどうぞ。

関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    Fira Codeってフォントを初めて見たけど演算子とか表示が変わりすぎていて何だかめまいがする。慣れすぎると別のフォントで印刷されたコードとか読めなくなりそう。