添付ファイルブラウザやクイックドラフト機能を搭載した新しいMac用メールアプリ「Canary Mail」がBetaユーザーを募集中。

スポンサーリンク

 添付ファイルブラウザやクイックドラフト機能を搭載した新しいMac用メールアプリ「Canary」がBetaユーザーを募集しています。詳細は以下から。


Canary-Mail-Hero


 Canary MailはサンフランシスコのSohel Sanghaniさんらが開発中のMac用メールアプリで、サービス終了が発表されてたDropboxのMailboxの様なデザインとAirMailやNylas N1の様な多機能性を備えたアプリとなっている様です。


Canary-Mail-Feature

 搭載予定の機能は以下の通りで、この他にもスヌーズ機能やGmailのラベルなどをサポートするそうです。

  • Unified Inbox
    ▶GmailやOutlookなど複数のメールアカウントに来たメールを一覧できる統合受信トレイ
  • Attachments Browser
    ▶添付ファイルだけを一覧にし管理できる添付ファイルブラウザ
  • Quick Reply
    ▶頻繁にコンタクトを取るユーザーを抽出してショートカットなどを割当ててくれる機能
  • Powerful Search
    ▶サブジェクト、ユーザーなどを指定してフィルタリング出来る検索機能
  • Security & Privacy
    ▶AES 256bit & OAuth 2をサポート

 Canary Mailは現在Betaユーザーを募集中で、公式サイトでサインアップすれば後日 リリースアナウンスを送ってくれるそうなので、Mailboxの代行アプリなどを探している方は関連リンクから公式サイトへどうぞ。

関連リンク