iPhone 6シリーズのTouch IDを非正規の修理サービスに依頼するとiOSアップデート時に「エラー 53」というメッセージが出てiPhoneが復元できなくなる可能性。

スポンサーリンク

 iPhone 6シリーズのTouch IDを非正規の修理サービスに依頼するとiOSアップデート時に「エラー 53」というメッセージが出てiPhoneが復元できなくなる可能性があるそうです。詳細は以下から。


Apple-Error53

[エラー 53 が表示される場合や、iPhone または iPad をアップデートまたは復元できない場合 – Apple サポート]


 The GuardianやMac Rumorsなどによると、iPhone 6や6 PlusのTouch IDの修理をApple以外の非正規修理サービスに依頼し修理してもらうと、iOSアップデート時に復元できなくなる可能性があるとAppleが認めたそうです。


 この不具合は去年12月頃からApple Support Communitiesなどで報告されており、The GuardianがAppleに問い合わせたところ「Appleはユーザーの指紋認証データを守るため、Touch IDセンサーに独自のペアリング方式を取り入れており、iPhoneをAppleの正規サービスプロバイダやリテールストア以外で修理すると、iOSがTouch IDのペアリングに失敗しApple Payを含むTouch IDを利用したサービスが利用できなくなる可能性があります」とコメントしたそうです。

A spokeswoman for Apple told Money (get ready for a jargon overload): “We protect fingerprint data using a secure enclave, which is uniquely paired to the touch ID sensor. When iPhone is serviced by an authorised Apple service provider or Apple retail store for changes that affect the touch ID sensor, the pairing is re-validated. This check ensures the device and the iOS features related to touch ID remain secure. Without this unique pairing, a malicious touch ID sensor could be substituted, thereby gaining access to the secure enclave. When iOS detects that the pairing fails, touch ID, including Apple Pay, is disabled so the device remains secure.”

‘Error 53’ fury mounts as Apple software update threatens to kill your iPhone 6 | Money | The Guardian

 また、「エラー 53」はこのTouch IDのセキュリティチェックに失敗した際に表示される警告で、この不具合はTouch IDだけではなくTouch IDセンサーに影響する画面や他のコンポーネントを非正規の修理サービスに依頼した場合にも発生することがあるとして、このエラーが出た場合はAppleのサポートにコンタクトを取ることを勧めています。

She adds: “When an iPhone is serviced by an unauthorised repair provider, faulty screens or other invalid components that affect the touch ID sensor could cause the check to fail if the pairing cannot be validated. With a subsequent update or restore, additional security checks result in an ‘error 53’ being displayed … If a customer encounters an unrecoverable error 53, we recommend contacting Apple support.”

‘Error 53’ fury mounts as Apple software update threatens to kill your iPhone 6 | Money | The Guardian

 iFixitによると、この不具合はTouch IDを搭載したデバイス全てに影響する可能性がある(AppleはiPhone 6s/6s PlusでTouch IDのケーブル設計を変えているので審議中)ようですが、Touch IDを交換せず、画面の交換でもこのエラーが出るというユーザーの報告もあるようなので、ユーザーの方は修理の際は正規サービスプロバイダ等を利用することをお勧めします。



Error 53 seems to affect iPhone 6 or 6 Plus users—and possibly other Touch ID enabled devices (the jury is still out on the 6s and 6s Plus, which have a different cable design). Sometimes, the error crops up after an accident that somehow affects the home button or home button cable. But more often, Error 53 affects users who have done repairs involving the home button/cable, either on their own or through a third-party repair tech (read: not in an Apple Store).

What’s Up With Error 53? – iFixit

関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    これは酷い
    モジュールは同一なのに、OS側で弾くのかよ
    こりゃそのうちバッテリー交換も自分じゃできなくなるな

  2. Apple7743 より:

    iPhoneはApple Payも使えるしTouch Id交換でデータを取られたら、クレジットカードを暗証番号付きで落としたのと同じだからこのぐらいしてもいいと思うが…

  3. Apple7743 より:

    非正規の修理屋とか自分で修理する必要性がわからない

  4. Apple7743 より:

    保証対象外なんだからこうなっても当然

  5. Apple7743 より:

    別に不具合じゃなくない? 認証用のデバイスなんだからバッテリーとはわけが違うし。

  6. Apple7743 より:

    パスワードと違って指紋は変更できない
    より厳重に保管する必要がある

  7. Apple7743 より:

    >画面の交換でもこのエラーが出る
    一部の非正規修理屋で、セキュリティ関連部品を盗聴可能な物に差し替える事案が発生した模様。
    Apple pay でクレジットカードとのかかわりがあるので Apple としても追加の策を追加する
    必要があったらしい。
    まだ曖昧にしか書けないけど、来週あたりに発表出るよ

  8. Apple7743 より:

    不正なTouch IDセンサーが搭載され得る対策として
    ユーザーの指紋情報を保護するためには必要不可欠だと思う

  9. AppleRepairTech より:

    まず、Appleは非正規での修理を許可していません。これは、iOS利用規約やApple限定保証規約にも明記されています。
    ちなみに、エラー53は Touch ID搭載端末であれば全て出ています。
    iOS7時代から存在しており
    iOS復元時のコンポーネントチェックで
    Touch IDエラー → 復元失敗となります
    主な原因は自然故障・配線不良
    そして、非正規での修理 となります。
    自然故障であれば 保証内、保証外での本体交換 非正規修理であれば 修理拒否
    つまり 買い替えをしてくださいとなりますのでご注意を

  10. Apple7743 より:

    勘違いしてる人多いな−
    Touch ID自体には、指紋データとか保存されないよ(そんな領域無いし)
    なので、モジュール交換にあたって個人情報が云々とか悪用とか、そういう問題とは関係無いんだよ

  11. Apple7743 より:

    別に驚く事じゃあ無い、アップルって会社は昔からこんな感じだよ、最近はちょっと甘すぎたくらいだ。

  12. Apple7743 より:

    >モジュール交換にあたって個人情報が云々とか悪用とか、そういう問題とは関係無いんだよ
    モジュール自体に情報を保存しないけど、本体に保存された指紋等のデータを暗号化する際、データ抜き取り対策としてモジュールの固有IDとペアリングさせてんだろ。
    個別端末の指紋認証だとこの方法が一般的だよん。

  13. Apple7743 より:

    iPhoneに限らず、普通メーカー以外が製品を分解したら保証対象外になるんだから、
    メーカーサポート以外を利用するってのはそうしたリスクを理解してないと駄目だろ。