MJSOFT、Apple Magic Keyboardに対応したmoshiのキーボードカバー「Clearguard MK」を発売。JIS配列に加えUS配列用も。

スポンサーリンク

 株式会社 MJSOFTがmoshiブランドのキーボードカバー「Clearguard MK」を発売すると発表しています。詳細は以下から。


moshi-Clearguard-MK-Hero


 Clearguard MK はリチウムイオンバッテリーを搭載し、Lightningケーブルで充電が可能なAppleの新しいBluetoothキーボード「Apple Magic Keyboard」用のキーボードカバーでTPU(熱硬化性ウレタン)を採用し水洗いすることも可能。


Apple-Magic-Keyboard-Hero

お使いの Magic Keyboard を超薄型 ClearGuard キーボードプロテクターで保護すれば、手指の脂分が付着せず、食べ物のかすや飲み物をこぼしても大丈夫です。大半のキーボードプロテクターの 1/5 の厚みしかない ClearGuard は透明度がきわめて高く、貼付するとほとんど見えなくなります。高耐久エンジニアリング グレードの熱可塑性ウレタンを用いて高精度成形製造されているため、指の動きに正確に反応します。洗浄可能で再使用可能な ClearGuard は、お使いの Magic Keyboard の寿命が尽きるまで、快適なタイピング性能と保護機能を提供します。

Magic Keyboard 用 ClearGuard MK – moshi

 また、英語キーボードユーザーには嬉しいことに、Magic Keyboard 日本語配列用のClearguard MK (JIS)に加え、英語配列用のClearguard MK (US)も用意されています(*オンラインショップでは既に品切れとなっています)。


moshi-Clearguard-MK-JIS-US

 サイズは約27.9 x 11.4 cm, 厚み 0.2 mmとなっており、MJSOFTオンラインショップでの価格は税込み3,240円で出荷は2月10日を予定しているそうなので、Magic Keyobardユーザーの方はチェックしてみてください。

関連リンク