Mac用アドウェア検出アプリ「Malwarebytes Anti-Malware for Mac」がv1.1へアップデートしEl Capitanに対応。

スポンサーリンク

 Mac用アドウェア検出アプリ「Malwarebytes Anti-Malware for Mac」がv1.1へアップデートしEl Capitanに対応しています。詳細は以下から。


Malwarebytes-Anti-Malware-for-Mac-Hero2


 Malwarebytes Anti-Malware for MacはMacのセキュリティブログとして有名な「The Safe Mac」のThomas Reedさんが開発を行っていた「AdwareMedic」をカリフォルニアのセキュリティ企業Malwarebytes社が買収し開発を継続しているアプリで、


 今回リリースされたv1.1はOS X 10.11 El Capitanに対応し、Malwarebytesに情報を提供できる「Contacting Support」機能やEl Capitanに対応したユーザーガイドも同梱されています。


Malwarebytes-Anti-Malware-v1-1

 同アプリは非商用の場合無料で利用可能なので、Mac内にマルウェアがないかチェックしたい方はMalwarebytes社の公式サイトへどうぞ。

関連リンク:

Malwarebytes Anti-Malware
Malwarebytes Corporation

コメント

  1. Apple7743 より:

    これって実際使ったらどんな感じ?
    ウチではノートン使ってるから、どうしても必要ってわけじゃ無い。

  2. Apple7743 より:

    どんな感じて….フツーに動くが

  3. Apple7743 より:

    使ってみた感想はどう?って事でしょ。
    動作も軽いし、なんかの拍子でアドウェア拾っちゃっても、こいつ起動してスキャンすりゃ、
    たちどころに洗い出して削除してくれる。
    確かこのバージョン、「helper tool入れろ」と言われるはず・・・。
    抱き合わせでアドウェアとか入れる例もあるから、何か警戒しちゃって今はこのソフトアンインストールしちゃったけど。

  4. Apple7743 より:

    ※3 有難う。
    元作者のブログを読んでて、こう云う人が作ってるなら使ってもいいかなーと
    考えてたけど、身売りしてからちょっと引いてしまいました。