Nifty、Read/Writeとも1GB/s超えのThunderbolt 2ストレージ「Thunder Rocket」を11月に発売。

スポンサーリンク

 NiftyがRead/Writeとも1GB/s超えのThunderbolt 2ストレージ「Thunder Rocket」を11月に発売すると発表しています。詳細は以下から。


Thunder-Rocket-Hero


 MacBook AirやPro RetinaのSDカードスロットにピッタリ収まるSDカードストレージケース「The Nifty MiniDrive」を開発しているイギリスのNiftyが新しいポータブルストレージ「Thunder Rocket」を11月にも発売すると発表しています。


 Thunder RocketはM.2 Gen 2 PCIe SSDとThunderbolt 2 (Falcon Ridge 2Cコントローラ)を採用し、Read/Writeとも1GB/s以上のスループットが出せるようになっており、4Kビデオの編集や再生、RAW画像のコピーなどプロユーザー向けのストレージになっているそうです。


Thunder-Rocket-Speed

 ストレージ容量は256, 512GBの2モデルで価格はそれぞれ589ドル, 795ドル、サイズは14.5 x 71 x 108.5 mmとなっており、Heat Pipe Technologyを採用しPCIe SSDを効率よく冷やせるようになっているそうなので、興味がある方は関連リンクから公式サイトなどへどうぞ。




関連リンク: