Macに搭載されているファンの回転数をマニュアルおよび温度センサーを利用しコントロールできる「Macs Fan Control」がEl Capitanに対応。

スポンサーリンク

 Macに搭載されているファンの回転数をマニュアルおよび温度センサーを利用しコントロールできる「Macs Fan Control」がEl Capitanに対応しています。詳細は以下から。


Macs-Fan-Control-Hero


 CRYSTALIDEA SoftwareのMacs Fan ControlはMacの温度センサーやファンを監視してくれるアプリで、マニュアルおよびMac内の温度センサーのデータからファンの回転速度を制御する機能がありますが、昨日リリースされたv1.3.2で「OS X 10.11 El Capitan」に対応したそうです。

1.3.2 – released on 11 October 2015
FIXED:Fixed compatibility with OS X 10.11 El Capitan

1.3.1 – released on 30 August 2015
IMPROVED:Windows 10 support
[Changelog – CRYSTALIDEA Software]

 Macs Fan ControlはOS XおよびWindowsの両プラットフォーム用アプリが公開されており、前バージョンのv1.3.1ではBootCamp上のWindows 10もサポートしているのそうなので、Macのファン音が気になっている方は関連リンクから公式サイトへどうぞ。


Macs-Fan-Control-Settings

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    必要があって回っているものを、五月蝿いからという理由で静かにさせるのか。中々ワイルドだな。
    保証期間が過ぎてからやるべき。

  2. Apple7743 より:

    静音じゃなくて、フルパワーで回すもんですよ。ファンに着いたゴミを落とす時に。

  3. Apple7743 より:

    ※2
    そのくらいで落ちるの!?

  4. Apple7743 より:

    自分はちょっとでも温度が上がったらファンを回すようにして、キーボード部分が温かくなるのを防いでいます。