Panic、モバイル版Webコードエディタ「Diet Coda」を「Coda 2 for iOS」としてアップデート、iPhoneにも対応へ。

スポンサーリンク

 Panicがモバイル版Web統合開発環境「Diet Coda」を「Coda 2 for iOS」としてアップデートしiPhoneにも対応対応したそうです。詳細は以下から。


Coda-for-iOS-Hero


 LINEスタンプゲーム分野にも進出しようとしているPanic Inc,がWebコードエディタ”Diet Coda”を新たに”Coda 2 for iOS”としてアップデートし、新たにiPhoneやiOS 9テイストのUI, 複数の言語などをサポートしたと発表しています。

  • New UI:iOS9テイストを盛り込んだ新しいユーザインタフェース
  • iPhone:もっとも多かったリクエスト!iPad・iPhoneの両方で動作
  • Panic Sync:サイト設定やクリップ、接続情報をセキュアに同期
  • More Modes:Go、INI、Lua、Scheme、Shell Script、SQL、Swift
  • Playgrounds:Javascript実装テスト環境を搭載
  • Dual File Browsers:ローカルとリモート、開発と本番などファイルブラウザを左右に並べて表示、管理、転送
  • Better Terminal:パワフルなPrompt 2をそのままビルトイン
  • Better Preview:AirPreviewの速度向上、Markdownのサポートなど
  • Protocols:Amazon S3、DreamObjects、WebDAVをサポート

iPhone support is not the only new thing. There’s a brand-new UI redone from scratch. Full Panic Sync support. More syntax modes. Better file management including our dual-pane file browser. The latest SSH engine from Prompt. Javascript Playgrounds. More nice touches around every corner.

[Coda 2 for iOS is Here – Panic Blog]

 メインの新機能の他にも、編集機能では拡大鏡やArrowキーも使えるコードエディタ用のカスタムキーボードが使用できる他、タブやスニペット機能などもサポートされています。


Coda-for-iOS-Feature-1
Coda-for-iOS-Feature-2
Coda-for-iOS-Feature-3

 Mac版はApp Storeを撤退してしまいましたが、自社製クラウドサービス”Panic Sync”も提供しており、”Diet Coda”ユーザーは無償でアップデート可能。また、現在アップデート記念で半額記念セール中なので興味のある方はこの機会にどうぞ。


Coda for iOS 2400円 → 1200円

Coda for iOS
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,200
リリース日: 2012/05/24

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    本家がかなり重いからその辺がどうか気になる
    つか本家をもっと軽くしてくれたらデフォで使う

  2. Apple7743 より:

    NHN系は個人情報収集に余念がないですなぁ。