Macユーザーは他のプラットフォームユーザーに比べてネットショッピングで買い物をする額が多い?

スポンサーリンク

 MacユーザーはWindowsやLinux, iOS, Andoroidなど他のプラットフォームユーザーに比べてネットショッピングで買い物をする額が多いという調査結果が出ているそうです。詳細は以下から。


MacBook-Pro-Front-View2


 様々な市場調査データを可視化し提供しているStatistab.hatenaがネットショッピング向けのソリューションを提供しているMonetate ResearchのE-Commerce Quarterly for Q1 2015のデータから「デスクトップPCを利用しているユーザーはスマートフォンなどを利用しているユーザーに比べてオンラインショッピングでの平均購入額が高い」という調査結果をグラフ化しています。



Monetate is a cloud-based solution that empowers marketers to create, deliver and measure personalized marketing campaigns across all touchpoints—at scale.

Using Monetate, you can eliminate traditional organizational and technological roadblocks, so you can focus on your business. Identify high-performing customer segments, target them with digital marketing campaigns built with dynamic content, and measure the results of those campaigns—all within a single UI and in real time.

[Monetate: Who We Are – YouTube]

 Monetate Researchのデータによると、1回のネットショッピングの購入金額が平均(AOV:Average Order Value)して最も多いのがMacユーザーで1回の注文辺り148.08ドル、次いでWindowsユーザーの139.555ドル、Linuxユーザーの114.18ドル、iOSユーザーの110.80ドルなどとなっておりデスクトッププラットフォーム ユーザーの方がモバイルプラットフォーム ユーザーより購入金額が多くなっているそうです。


Dekstop-Shoppers-Outspend-Mobile-Buyers-Source-Monetate

You will find more statistics at Statista

 Monetate ResearchのE-Commerce Quarterly for Q1 2015にはこの他にもプラットフォーム別の顧客転換率や商品をカートに入れた率などのデータをメール登録するだけで見られるので、興味のある方は関連リンクからどうぞ。


Monetate-Q1-2015-table

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    hunble indie bundleでもいつもmacユーザーの方が出資額高いな
    今はそうでもないけど昔はmac高かったし購買層が違うんやろか

  2. Apple7743 より:

    スマホが以外に低い印象

  3. Apple7743 より:

    そこそこ値段するもの買うときは、スマホとかタブレットだとなぜか買う気になれない