OWC、MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)の分解レポートを公開。アップグレード可能なパーツは無いのでユーザーには分解しないように勧める。

スポンサーリンク

 OWCが新しいMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)の分解レポートを公開しています。詳細は以下から。


MacBook-Support-Manula-Hero


 OWCが今回分解したのはMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)のシルバー 256GBで、注目すべき点としては

・SSDとメモリはオンボードなので、ストレージ容量が必要な方は注文時アップグレードを

・ユーザーがアップグレードできるパーツは何もないので分解しないことを勧める

・充電を開始するとMacBookからiPadやiPhoneと同じ音が聞こえる

などを挙げており、


12MacBook2015_30

Noteworthy observations from the teardown:


The SSD and memory are not user upgradable and the SSD is part of the logic board. OWC recommends that buyers of the new MacBook order the capacity that they think they will need to grown into because of the lack of upgradability.

・Disassembly is challenging and not recommended as there are no user upgradable parts.

・The MacBook makes the same sound as an iPad or iPhone when you plug it in to power.

 写真を見る限りでは新しいMacBook はFPC(フレキシブルプリント基板)を多用(感圧タッチトラックパッドに2本、USB-Cポートに1本、Retinaディスプレイに1本、3.5mmイヤホンジャックに1本)しているようで、分解の際はバックパネルをゆっくり開けないとFPCコネクタを破損する恐れがあると思います。


OWC-MacBook2015-FPC-Cable

 また、Intel Core M CPUはヒートシンクに覆われ、熱を逃がすようボトムパネル に接地するように設計されているようです。


OWC-MacBook12-Core-M

 OWCはこの他、多数の分解写真を公開しているので興味のある方は関連リンクからどうぞ。

関連リンク:
OWC Tear Down of New 12” MacBook – OWC Blog

OWC、MacBook Air (Early 2015)モデルの分解レポートを公開

コメント

  1. Apple7743 より:

    ボトムパネルの CPU 接地部分外側にペルチェクーラーつけて冷却してみたいな

  2. Apple7743 より:

    TOSHIBAみっけ!

  3. Apple7743 より:

    エルピーダ見っけ!

  4. Apple7743 より:

    エルピは今やマイクロン…orz

  5. Apple7743 より:

    この放熱板は異方性グラファイトシートって公式に書いてあるけど、金属とどう違うの
    教えて

  6. Apple7743 より:

    やらかい

  7. Apple7743 より:

    べっとりついてるグリスと放熱板の素材を交換して廃熱強化ハックとかできないのかな。既にめちゃ高性能?