iOSデバイスのTouch IDやパスコードを使いMacのロックを解除することの出来るアプリ「MacID」がリリース。

スポンサーリンク

 iOSデバイスのTouchIDやパスコードを使用してMacのロックを解除できるアプリ「MacID」がリリースされています。詳細は以下から。

iPhoneのTouch IDを使いMacのロックを解除することの出来るアプリ「MacID」のアイコン。

 iPhoneやiPadのTouch IDやペアリングしたApple WatchからMacのスクリーンロックを解除できるアプリ「MacID」をイギリスのKane Cheshireさんが開発&販売しています。

使い方

1.使い方はFingerKeyやKeyTouchと同様にMacとiOSアプリをインストール、BluetoothをONに起動。

MacID-Setup1

2.Mac側のアプリを起動するとBluetooth 4.0 LEが有効な周辺のiOSデバイスを自動的に検索&表示するので、ペアリングしたいデバイスを選択し[Continue] > [Macのパスワードを登録] > [Finish]と進みます。

MacID-Setup2-Setting-on-Mac

3.Macでの設定が終わると自動的にiOSアプリ側にMacが登録され、Macがロックされログインパスワード画面になる通知が表示されます。

MacID-Setting-on-iPhone5s

 公式のチュートリアル動画はこちらです。

 MacIDにはTouchKeyやFingerKeyには無い「Macのロック画面が表示されるとiOSデバイスに通知&認証」という機能がやTouchIDをサポートしていないiPhone 4SやiPad miniなどで使用できるという特徴があるので、気になる方は関連リンクから公式サイトへどうぞ。

MacID-Key-Feature

追記

関連リンク: