ファイルをドラッグ&ドロップでストックしておけるMac用ユーティリティ「クリップ」がリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 他で使用したいファイルをドラッグ&ドロップでストックしておけるMac用ファイルユーティリティアプリ「クリップ」がリリースされています。詳細は以下から。


OS-X-Mac-File-Utility-Clip


 クリップは「ねこカメラ」や「ももかめら」を開発、販売しているNamera DesignがリリースしたMac用ファイルユーティリティで、写真や文章などのファイルを一時保存しておけるアプリです。


クリップ-Feature

 クリップしたファイルはクリップウィンドウかメニューバーのアイコンからアクセスでき、カット、コピー、ペースト、削除やファイルロックも可能、


OS-X-Mac-File-Utility-Clip-Menubar

 また、コンテキストメニューから[サービス]メニューを呼び出して登録、ファイル名を変更したりすることもできます。


OS-X-Mac-File-Utility-Clip-サービスメニュー

 クリップ数が3個の機能限定版「クリップ(ミニ)」も無料でリリースされているので興味のある方はどうぞ。

クリップ(ミニ) 無料

クリップ(ミニ)
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
リリース日: 2014/11/15

クリップ 300円

クリップ
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥300
リリース日: 2014/11/15


コメント

  1. Apple7743 より:

    宣伝もするのか、ガッカリだ

  2. Apple7743 より:

    セールでないアプリの紹介は前からやってなかった?