ブラウン管の湾曲や同期信号、ジッター、焼き付き、ハロー現象などを忠実エミュレートしたMac用テキストエディタ「Blinky」が無料セール中。

シェアする

スポンサーリンク

 ブラウン管の湾曲や同期信号、ハロー現象などをエミュレートしたMac用テキストエディタ「Blinky」が無料セール中です。詳細は以下から。

 1970~80年代にかけて使用されていたブラウン管ディスプレイですが、Blinkyはそのブラウン管ディスプレイを忠実に再現した才能の無駄遣い的なテキストエディタ(英語専用)です。


Blinky-Hero-1


 カナダに拠点を置く開発元のSecret Geometry社は「Cathodeb.hatena」というレトロなターミナルアプリを作ったことで有名ですが、このBlinkyはそのテキストエディタ版です。デフォルトでは14個のテーマが用意されていますが、Preferencesからテーマをカスタマイズ可能です。


Blinky-Preferences

 一見レトロな画面ですが、その再現性から使用できるGPUは限られており、Intel GMA 950, X3100, ATI Radeon X1600は非サポートとなっており、画像ファイルやウェブカメラからの映像にブラウン管ディスプレイエフェクトをかけることも可能です。


Lenna-Blinky-Effect2

公式サイトにはPVも用意されているので興味のある方はどうぞ。

Blinky 300円 → 無料

Blinky
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
リリース日: 2012/11/13

関連リンク:
Blinkyb.hatena – Secret Geometry


コメント

  1. Apple7743 より:

    地味に面白いな

  2. Apple7743 より:

    やっぱり日本語は無理か

  3. Apple7743 より:

    凄いクオリティだ(;゚д゚)ゴクリ…

  4. Apple7743 より:

    いただきました。情報ありがとうございます。