OS X Yosemite DP5以降でMAMPやXAMPPのApache, MySQLが動かない場合の対処法。

スポンサーリンク

 OS X Yosemite DP5以降でMAMPやXAMPPのApacheが動かない場合の対処法です。詳細は以下から。

MAPMのアイコン

 OS X Yosemite DP 5以降 サーバーパッケージ XAMPPやMAMPが動かなくなる不具合が出ているようです。

MAMP-Yosemite

 Stackoverflow[1, 2, 3]や公式Twitterの情報によるとDP5以降でLibraryの変更があったようで、以下の方法で解決するそうです。

MAMPの場合

 OS X Yosemite DP5以降にアップデートした状態でMAMPを起動してもApacheが起動しませんが、

MAMP-dont-start-apache-Yosemite-DP5

MAMPのLibrary内にある”envvars”を”_ envvars”にリネームして起動するとApacheが動き出します。

Applications-MAMP-Library-bin

/Applications/MAMP/Library/bin

XAMPPの場合

 OS X Yosemite DP5以降でXAMPP for MacのMySQLが起動しない場合は[/Applications/XAMPP/xamppfiles/xampp]をテキストエディタなどで開き、「$XAMPP_ROOT/bin/mysql.server start > /dev/null &」とある箇所の上に「unset DYLD_LIBRARY_PATH」を付け加えます。

XAMPP-dont-start-MySQL-Yosemite-DP5-1

/Applications/XAMPP/xamppfiles/xampp

また、OS X YosemiteではApacheがApache 2.4になっており、confファイルの設定が多少違っているようです。

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    Yosemite正式版でXAMPPのMySQLが動かなくなってしまったのですが、
    こちらの方法で解決しました、ありがとうございます!

  2. Apple7743 より:

    いろいろな方法を試しましたが無効で、この方法でやっと動作するようになりました!!!とっても助かりました〜ありがとうございます!