Mac/PCの画面をiOS, Android, Windowsに送信してリモートコントロールが行えるアプリ「Wi Display」が16日まで無料セール中。

シェアする

スポンサーリンク

 Mac/PCの画面をiOS/Windowsに送信してリモートコントロールが行えるアプリ「Wi Display」がリリース記念で16日まで無料セール中です。詳細は以下から。

 「Wi Display」はiPhone, iPad, Android, WindowsにMacの画面を送信し、リモート操作できるアプリです。


Wi-Display-Hero

使い方

1.画面を受信したいデバイスにアプリをインストール。


Wi-Display-Setting-iOS-1

2.画面を送信したいMac/PCには公式サイトから「Wi Display Host」をダウンロードしてインストール&再起動。


Wi-Display-installer

3.WiDisplay Host.appを起動するとメニューバーにリモート接続を許可するデバイスが表示されるので、オーディオ, ビデオ, リモートコントロール, 自動接続の必要な項目をONにして接続。


Wi-Display-host-Mac-Setting

4.接続したデバイスではキーボードやリモートコントロール(マウス)、画面録画などを選択してMacのコントロールが可能になります。


Wi-Display-Setting-iOS-2

 VNCやTeamViewerの様なアプリですが、販売元のEDSS Global Co.,Ltdがベトナムの会社にも関わらず、アプリは全て日本語にローカライズされていてFAQsも充実しているので欲しい方はどうぞ。

Wi Display 100円 → 無料

Wi Display
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
リリース日: 2014/08/14

Wi Display 100円 → 無料

Wi Display
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
リリース日: 2014/08/14


コメント

  1. Apple7743 より:

    これデュアルディスプレイとしても使えるのかな? それともミラーリング?

  2. Apple7743 より:

    いただきました。情報ありがとうございます。

  3. Apple7743 より:

    ミラーリングオンリーみたいだね。
    サブディスプレイとしてiPadやiPhoneを使いたかったらAir Displayがお勧め。

  4. Apple7743 より:

    >>3
    情報ありがとう。