リリースさればかりのMac版「Microsoft OneNote」とWindows版を比較してみた。

シェアする

スポンサーリンク

 Microsoftのデジタルノートアプリ「OneNote for Mac」がリリースされポストEvernoteとなるかと思っていましたが、redditやUSのMacAppStoreでは「Mac版はWindows版に比べて機能が少なくて残念」というコメントが見受けられたので比較してみました。詳細は以下から。


OneNote-for-Mac-Hero

 上がOS X, 下がWindows版で[ホーム]のフォントや書式、注釈などはほとんど同じ。


OneNote-Mac-and-Win-Home

[挿入]ではMac版で使えるのは「表」「図」「日時」「日時と時刻」のみで、Windows版の様に添付ファイルや数式の挿入は出来ないようです。


OneNote-Mac-and-Win-Attach


*オーディオとビデオの録音、録画機能はWindowsでもこのエディションのOneNoteでは使えません。


 Windows版の[表示]ではノートのスタイルを変えられますが、Mac版では「ページの色」と「ズームイン・アウト」。


OneNote-Mac-and-Win-表示

 その他[描画]、[履歴]、[校閲]もMac版にはまだありません。


OneNote-Mac-and-Win-etc


*スペルチェックとオートコレクトはMac版でも「環境設定」から設定できます。


おまけ

 「Mac版のOneNote使うよりGoogle DocsやEvernoteの方がいい」という意見もあるようですが、Windwos版でもMicrosoft Officeがインストールされていないと使えない機能があるのでとりあえずバージョンアップ待のようです。

>無料になったWindowsデスクトップ版OneNote 2013は、OneNote.comからダウンロード入手できる。無料版はOneNoteのコア機能に絞り込まれており、SharePointサポート、バージョン履歴、Outlook統合といったプレミア機能を使うにはOffice 365やOffice 2013が必要になる。

4コママンガで誰でもわかるEvernote超入門 (impress QuickBooks)
岡野 純
インプレスコミュニケーションズ/デジカル
2012-02-08


コメント

  1. Apple7743 より:

    ウソ…OneNote使ってる人いるの…?

  2. Apple7743 より:

    私はプリインのメモで充分だから…

  3. Apple7743 より:

    午前中じっくり使って見たけど、プラットフォーム間の互換性がまだ酷いね。
    Winの数式エディタで編集した数式をiOSやmacで見るとただ単に[数式]って表示されるし、WinのExcelで作ったグラフを貼り付けてもズレる。
    もちろん、Office for Mac入れてフォントも完璧にしておかないと段落ちとかしちゃうから、今の所”同期のできるちょっとしたメモアプリ”ぐらいにしかならない。

  4. Apple7743 より:

    数年前、OneNoteからEvernoteに引っ越して、
    データが膨大になった今、Evernoteから戻れないわ

  5. Apple7743 より:

    onenoteもう使い勝手一番だと思う

  6. Apple7743 より:

    質問させていただきます
    付属のメモをonenoteに内容を移行できますか?
    よろしくお願いします。

  7. パソコン初心者 より:

    windows パソコン(windows7) で onenote に日記を書いています。
    MACを使ってみたくなり、MACを購入しようと思っています。
    購入後は、MACでonenote に日記を書きたいと思っています。
    (windows7) で すでに記入済のonenoteの日記の内容を mac に移せますか??
    誰か、教えてくださいませんか??