米Anker、外の騒音やイビキなど最大35dBのノイズを遮断し快適な睡眠をサポートするBluetoothイヤホン「Soundcore Sleep A10」を発売。

スポンサーリンク

 米Ankerが外の騒音やイビキなど最大35dBのノイズを遮断し快適な睡眠をサポートするBluetoothイヤホン「Soundcore Sleep A10」を発売しています。詳細は以下から。

Soundcore by Anker Sleep A10

 米Ankerは現地時間2022年09月29日、新製品の発表イベントAnker On Boardをオンラインで開催し、その中でシニアPRマネージャーのAdam Weissmanさんは、新たに同社のオーディオブランドSoundcoreから快適な睡眠をサポートするBluetoothイヤホン「Soundcore Sleep A10 (A6610)」の販売を本日より開始すると発表しています。

Soundcore by Anker Sleep A10 on Anker On Board

Stay asleep with the 4-Point Noise Masking System. Ear wings and Twin Seal ear tips create a secure seal and an algorithm adjusts the audio volume according to external noise levels to block out up to 35dB of

Soundcore Sleep A10 – Amazon.com

 Soundcore Sleep A10は耳にピッタリと密着するコンパクト設計で、ノイズを遮断するイヤーウィングと2重構造のイヤーチップ、Adaptive Noise MaskingアルゴリズムとNoise Maskingサウンドの4ポイント・ノイズマスキングシステムにより、

Soundcore Sleep A10のスペック

外の騒音や隣で寝ているパートナーのイビキなど最大35dBのノイズを遮断してくれるそうで、機能的にはBoseが発売している睡眠用完全ワイヤレスイヤホンBose Sleepbuds IIや1MORE、Damipowの寝ホンに近いようです。

Soundcore Sleep A10とBose Sleepbuds II

Soundcore Sleep A10とBose Sleepbuds II

 また、オーディオプレイヤーとしての機能はBluetooth 5.2に対応し、1回の充電で最大10時間ミュージックやオーディオブック、ポッドキャスト、Soundcoreからの心地よい環境音を再生でき、睡眠パターンのモニタリング機能や周囲に迷惑をかけないパーソナルクロック(アラーム)機能、睡眠中に音楽の再生を停止するスマートスイッチ機能などを搭載。

Soundcore Sleep A10のスペック

 Soundcore Sleep A10のサイズは6.8 x 6.8 x 2.6 cm、重さ約59gで、パッケージには4サイズのイヤーチップとイヤーウィング、USB-Cケーブル、マニュアルが付いて米Amazon.comでの価格は179.99ドルと、Bose Sleepbuds II(249ドル)より安く設定されています。

Soundcore Sleep A10

PV