Satechi、Apple M1チップ搭載のiMac用ハブやSSDが搭載可能なMac mini用ハブなどを日本でも発売開始。

スポンサーリンク

 SatechiがApple M1チップ搭載のiMac用ハブやSSDが搭載可能なMac mini用ハブなどを日本でも発売を開始しています。詳細は以下から。

Satechi USB-C Clamp Hub for iMac 24

 Satechi Japanは日本時間2021年10月19日より、24-inch 4.5K Retina Display搭載のiMac (24-inch, M1, 2021)や、Mac mini (M1, 2020)、iPad Pro向けにデザインされたUSB-Cハブの販売を日本でも開始したと発表しています。

iMac (24-inch, M1, 2021)とMac mini (M1, 2020)用Satechiハブ

iMac24インチ用 USB-C クランプハブ

 iMac24インチ用 USB-C クランプハブは、背面に配置されThunderbolt/USB-Cケーブルを接続しづらいiMac用に設計されたUSB-Cハブで、USB-CポートをUSB-A 3.0 (5 Gbps) x3、USB-C (5 Gbps) x1、microSD/SDカードリーダーに変換してくれます。

Satechi USB-C Clamp Hub for 24-inch iMac

 ハブはクランプ式となっているので、iMacの下に設置してノブを回しiMacの挟み込むだけで固定でき、価格は6,599円となっており、現在は発売を記念して328円OFFクーポンが提供されています。

Mac mini用SSDスロット付きType-Cスタンド&ハブ

 Satechi SSDスロット付き Type-C スタンド&ハブは、Mac mini (M1, 2020)/Mac mini (Late 2018)対応のハブ兼SSDエンクロージャーで、前面にはMicro/SDカードリーダーと3.5mmヘッドホンジャック、USB-A (5Gbps) x3ポート、USB-C1ポートを搭載。

Satechi Stand & Hub for Mac mini with SSD Enclosure

 また、底面にはM.2 SATA SSDを搭載可能なSSDスロットがあり、USB-Cケーブル1本でMac miniに7ポートとSSDを増設することができます。Satechi SSDスロット付き Type-C スタンド&ハブの価格は11,099円で現在は発売を記念して555円OFFクーポンが提供されています。

iPad Pro用アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブ

 Satechi アルミニウム 6-in-1 スタンド&ハブはUSB-C/Thunderboltポートを搭載したiPad ProやiPad Air向けにデザインされたUSB-Cハブで、iPadを立てかけることができるスタンドの背面には最大4K@60Hz対応のHDMIポートとUSB-A (5Gpbs)データポート、最大60Wに対応した給電用のUSB-C PDポート、3.5mmオーディオジャック、MicroSD/SDカードリーダーを搭載。

Satechi Aluminum Stand & Hub for iPad Pro

 本体はアルミニウムベースで持ち運びのじゃまにならないようケーブルを内部に収納できるデザインとなっており、サイズは約12.95 x 10.67 x 2.29 cmで、iPad Proの他にも、USB-Cポートを搭載したMacやPC、タブレットデバイス*でも利用することができ、価格は11,099円ですが現在は発売を記念して555円OFFクーポンが提供されています。

*タブレットケース付きの場合は15mm以内の厚さであれば設置が可能です。