仮想化アプリ「UTM for Mac」がブリッジと共有ネットワークをサポートしたBeta版のテストユーザーをTestFlightで募集中。

UTM TestFlight for Mac macOS 12 Monterey
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 仮想化アプリ「UTM for Mac」がブリッジと共有ネットワークをサポートしたBeta版のテストユーザーをTestFlightで募集しています。詳細は以下から。

UTM virtual machines for iOS/macOS

 オープンソースのCPUエミュレータQEMUを利用しIntel/Apple Silicon MacやiPhone/iPadデバイスに対応した仮想化ユーティリティ「UTM」を開発しているYuan Luさんはら現地時間2021年09月03日、UTMの次期バージョンとなる「UTM v2.2.2」のBeta版のテストユーザーをAppleが新たに公開したTestFlight for Macで募集しています。

UTM TestFlight for Mac

(macOS 11.3+ Only) Bridged networking and shared networking support. You can configure it in the Network settings for your VM.

リリースノートより抜粋

 UTM v2.2.2では8月上旬に公開されたUTM v2.2.0と同じくmacOS 11.3 Big Sur以降でブリッジ&共有ネットワークがサポートされ、macOS 11 Big Sur/iOS 13以降でLinux VMでOpenGLによるGPUアクセレーションが可能になっています

 AppleのTestFlight for Macは現在Beta版で、macOS 12 Monterey以降で利用できるようになっているので、両Beta版にアクセスできる方は参加してみてください。

リリースノート

New Features (v2.2.0)

  • (macOS 11.3+ Only) Bridged networking and shared networking support. You can configure it in the Network settings for your VM.
  • (macOS 11+ and iOS 13+) GPU acceleration for OpenGL on Linux. Use virtio-ramfb or virtio-gpu-gl-pci display device and compatible Linux drivers (most modern Linux distros will have it already installed). Windows is not supported because there is currently no virtio-gpu driver for Windows that supports 3D acceleration.

Changes (v2.2.2)

  • (iOS) Enable OpenGL acceleration for iOS 11-12
  • (iOS 15+) Increased memory limit for supported devices (M1 iPads currently)
  • (macOS) Fix layout issues in settings on macOS Monterey (#2644)
  • (macOS) Fix capturing of hotkeys (such as Cmd+Tab) (#2677)
  • Disable port forwarding options for shared & bridged networking
  • Fixed crash when PPC screamer is selected on iOS (currently this is still not supported)
  • Intel Macs will use EFI boot if virtio-* graphics card is selected (fixes black screen on boot)
  • Refactored non-OpenGL rendering code, fixing some random crashes seen in TestFlight reports.

コメント

タイトルとURLをコピーしました