あとで読むサービス「Instapaper」のmacOSアプリがリリース。iOSとのユニバーサルアプリでApple Silicon Macにも対応。

Instapaper for Mac 仕事効率化
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 後で読むサービス「Instapaper」のmacOSアプリがリリースされています。詳細は以下から。

Instapaper for macOS

 Instant Paper, Inc.は現地時間2020年11月12日、あとで読みたいWebページや記事をブックマークし管理できる、あとで読むサービス「Instapaper」のmacOSアプリをMac App Storeでリリースしたと発表しています。

Instapaper for Mac

Instapaperは、読みたい記事を保存、保管しておける最もシンプルな手段です。オフラインで、お出かけ先で、いつでも、どこでも、完璧なフォーマットで。Instapaperは、たテキスト表示を提供するので、インターネットコンテンツをクリーンでスッキリと読むことができる体験へと変えてくれるでしょう。

Instapaper – Mac App Store

 Instapaper for macOSはiOS/iPadOSアプリからMac Catalystを利用して開発されたユニバーサルアプリですが、ドラッグ&ドロップやキーボードショートカット、アピアランスの変更などmacOSに最適化されており、macOS 11 Big SurとApple Silicon Macにも対応。

Instapaper for Mac new Appearance

 システム要件はmacOS 10.15 Catalina以上で、Webページの完全な保存や全文検索は月額360円(年額3,600円)のInstapaper Premiumサブスクリプションに加入しなければいけませんが、ブックマークと同期だけならば無料のアカウントでも可能なので、興味のある方は試してみてください。

ショートカットキー

Navigation

  • ↑: Previous Item
  • ↓: Next Item
  • ⏎: Select Item
  • Space: Page Down
  • ⇧Space: Page Up
  • ⌘F: Search
  • ⇧⌘F: Search All Articles
  • ⌘,: Preferences
  • ⌘←: Navigate Back

Article Management

  • ⌘R: Refresh Articles
  • ⇧⌘A: Archive Article
  • ⇧⌘D: Delete Article
  • ⇧⌘M: Move Article

Appearance

  • ⌘1: Light Mode
  • ⌘2: Sepia Mode
  • ⌘3: Gray Mode
  • ⌘4: Dark Mode

コメント

タイトルとURLをコピーしました