Apple、Windows向けに複数の脆弱性を修正した「iTunes 12.10.5 for Windows」をリリース。

スポンサーリンク

Appleが複数の脆弱性を修正した「iTunes 12.10.5 for Windows」をリリースます。詳細は以下から。
iTunes 10のロゴ。

 Appleは現地時間2020年03月24日、Windowsプラットフォーム向けにCVEベースで13の脆弱性を修正した「iTunes 12.10.5 for Windows」をリリースしたと発表しています。

iTunes 12.10.5 for Windows

このアップデートではiOS 13およびiPadOSデバイスへの対応が追加されます。

リリースノートより

 iTunes 12.10.5 for Windowsで修正された脆弱性のほとんどがWebKitに関するものですが、中にはTrend MicroのZero Day Initiativeが発見した悪意のある攻撃者がリモートから任意のコードを実行できる可能性のある脆弱性などが含まれているので、ユーザーの方は時間を見つけてアップデートすることをおすすめします。

About the security content of iTunes 12.10.5 for Windows

コメント

  1. 匿名 より:

    インストーラーの画面がものすごいな。これってわざとこんな表示にしているのか?まさかこれが一般的な状態じゃないよな。