Amazonタイムセール祭りのプライム会員限定セールで「Adobe Creative Cloud」などが最大10%OFFに。

スポンサーリンク

 Amazonタイムセール祭りのプライム会員限定セールで「Adobe Creative Cloud」などが最大10%OFFの割引率に変更されています。詳細は以下から。


 Amazonは本日2019年06月01日09時より様々なカテゴリの商品を特別価格で販売するタイムセール祭りを開催していますが、同タイムセール祭りでプライム会員限定に毎回開催されているAdobe Creative Cloudのサブスクリプションセールが前回まで「最大20%OFF」から変更され「最大10%OFF」となったようです。

Adobe Creative Cloud

【5~55%OFF】人気PCソフトがレジで割引
※2019/6/1(土)9:00~2019/6/3(月)23:59まで。○○%OFFとある商品は、注文確定時に表示価格から割引されます。詳細はこちら。また、本セールはプライム会員限定のセールです。細則を必ずご確認ください。

人気PCソフトがレジで割引セール – Amazon.co.jp

 割引率が変更されたのはAdobe Creative Cloud コンプリートのオンラインコード版で、これらのサブスクリプションについては05月中旬に最大31%OFFとなるアドビセールが開催されていたので、今後もアドビセールが開催されるならば、そちらで購入したほうがよさそうです。

 Adobe CCコンプリート以外の割引率は今回も前回と同じ10%OFFで、Creative Cloud フォトプラン+1TB 12ヶ月オンラインコード版は参考価格が23,760円から21,800円に下がっていたため、前回より1,700円ほど安い19,620円となっています。

スポンサーリンク

Microsoft

 また、Microsoft Officeのプライム会員限定セールでは割引率の変更はなく、MicrosoftがMac App Storeで発売を開始したOffice 365 Solo (1年版)のサブスクリプションが通常販売価格11,581円の5%OFFとなる11,002円で販売されています。

Microsoft Officeのセール

Mac App Store版とMicrosoftやカード版の「Office 365」の違いはこちら