Agile Tortoise、Markdownをサポートしたアウトラインツール「Drafts for Mac」のBeta版をProサブスクリプション向けに公開。

スポンサーリンク

 Agile TortoiseがMarkdownをサポートしたアウトラインツール「Drafts for Mac」のBeta版をProサブスクリプション向けに公開しています。詳細は以下から。

Drafts 5 for Macのアイコン

 米テキサス州のソフトウェア会社Agile Tortoise, Inc.は現地時間2018年10月16日、現在iPhone/iPad/Apple Watch向けに公開しているMarkdownをサポートしたアウトラインツール「Drafts v5.x」のMac版を公開したと発表しています。

Mac Beta Information
This page will contain information about beta access to Drafts for Mac. Please read details below for answers to common questions about the beta. Check back here regularly for new builds.

Mac Beta Information – Drafts

 Drafts v5.x for Mac Betaは以下の公式サイトからダウンロード&インストールできますが、現在のところiOSアプリのProサブスクリプションを登録したユーザーが早期アクセスできるそうで、公開されたMacアプリはAppleがmacOS Mojaveで導入したホームや株価といったiOSアプリの移植(Marzipan)アプリではなく、しばらくはネイティブアプリとして開発していくそうなので、興味のある方は公式サイトなどをチェックしてみてください。

Drafts for Mac

Does Drafts for Mac use Marzipan or whatever Apple calls it?
No. Apple announced tools to run iOS apps on Mac coming next year. When those are available we will evaluate whether it makes sense to also incorporate them into the Drafts story, but we want a proper, native Mac experience for Drafts and will be delivering a proper, native Mac app to accomplish that goal.

Mac Beta Information – Drafts