Apple、新たに2つの脆弱性が発見されたQuickTime for Windowsへのセキュリティ・アップデートを配布せずサポートを終了。

スポンサーリンク

 Appleは2つの脆弱性が発見された「QuickTime 7 for Windows」へのセキュリティ・アップデートを配布せず、サポートを終了するようです。詳細は以下から。

QuickTime-Hero

 MacRumorsによると、アメリカ国土安全保障省のキュリティ機関であるUS-CERTは現地時間4月14日、AppleがQuickTime for Windowsのサポートを終了し、それに伴いZero Day Initiativeやトレンドマイクロなどが報告した複数の脆弱性が放置されたままになるため、ユーザーにアンインストールを求めているそうです。

Apple Ends Support for QuickTime for Windows; New Vulnerabilities Announced

Computers running QuickTime for Windows will continue to work after support ends. However, using unsupported software may increase the risks from viruses and other security threats. Potential negative consequences include loss of confidentiality, integrity, or availability of data, as well as damage to system resources or business assets. The only mitigation available is to uninstall QuickTime for Windows. Users can find instructions for uninstalling QuickTime for Windows on the Apple Uninstall QuickTime page.

Apple Ends Support for QuickTime for Windows; New Vulnerabilities Announced

 US-CERTが今回出した警告の識別子は「TA16-105A」で、同機関は2014年にもAppleのiOS 8.1に対し、純正アプリをマルウェアに置き換える事ができる”Masque Attack”手法への警告「TA14-317A」を出しています。

スポンサーリンク

最新のQuickTime for Windows

 確認したところ、QuickTime for Windowsの最新バージョンはv7.7.9で、Appleがこのまま正式にサポート終了を発表すればZero Day Initiativeが2015年11月にAppleに報告した悪意のある攻撃者により任意のコードが実行される脆弱性手法ZDI-16-241およびZDI-16-242が修正されないままになるため、

QuickTime-for-Windows-no-longer-support3

We’re not aware of any active attacks against these vulnerabilities currently. But the only way to protect your Windows systems from potential attacks against these or other vulnerabilities in Apple QuickTime now is to uninstall it.

Urgent Call to Action: Uninstall QuickTime for Windows Today – Trend Micro

トレンドマイクロは「この脆弱性を利用した攻撃を確認していないものの、この脆弱性を利用した攻撃からWindowsシステムを守る唯一の方法はAppleのQuickTime for Windowsをアンインストールすることだ」とコメントしています。

アンインストール方法

 QuickTime 7 for Macのアンインストール方法は、Appleが3月に公開したサポートコンテンツ「QuickTime 7 for Windows をアンインストールする」に従い、Windowsのコントロールパネルから行って下さい。

QuickTime-for-Windows-uninstall

アンインストール方法

QuickTime 7 は、Windows パソコンでほかのプログラムをアンインストールする場合と同様、コントロールパネルからアンインストールします。Microsoft のプログラムのアンインストール手順にそって、アンインストール対象のプログラムとして QuickTime 7 を選択してください。

QuickTime 7 for Windows をアンインストールする – Apple サポート

関連リンク

コメント

  1. 匿名 より:

    使ってるやついるのか?
    OSX版はまだ使ってるけど…

  2. 匿名 より:

    え?iPhoneとの同期はどうなるの?

    • 匿名 より:

      iPhoneとの同期はiTunesで、QuickTimeは別のソフトウェア。
      >>1 知り合いの自営業者でMacとの互換性チェックのためにQuickTime Pro購入した人いるけど、払い戻しあるのかね?

  3. 匿名 より:

    >Appleがこのまま正式にサポート終了を発表すれば
    Mac OS Xのサポート終了も正式に発表しないアップルが正式にサポート終了を発表するとは思えない。そのまましれーっとアップデートが行われないまま1年が経ち2年が経ちWindowsのセキュリティホールになると思う。

  4. 匿名 より:

    itunes意外に価値は無い。だがwinのusbドライバにはバグがあって、itunesにiphoneやipadを繋げた場合にBSoD食らうから、itunesも用無しとなりつつある。

  5. 匿名 より:

    Win版のiTunesどーすんだ?と思ったら10.5の時点でQuickTime不要になってたのねー

  6. 匿名 より:

    Win版Safariのサポート終了も発表してないのにするわけない

  7. 匿名 より:

    QuickTime Alternativeで事足りね?

  8. 匿名 より:

    そういえば一度も使った事無いな