Apple、OS X 10.11.4アップデートに「USB-C Multiport アダプタ」のファームウェアアップデートを同梱。

スポンサーリンク

 AppleはOS X El Capitan 10.11.4アップデートに「USB-C Multiport アダプタ」のファームウェアアップデートを同梱しています。詳細は以下から。

Apple-USB-C-Multiport-Adapter-Hero

 AppleはUSB-Cを搭載したMacBook向けに「USB-C Digital AV Multiportアダプタ」や「USB-C VGA Multiportアダプタ」などを販売していますが、昨日リリースされたOS X El Capitan 10.11.4アップデート内にはこのアダプタの不具合を修正するファームウェアが含まれています。

OSXUpd10114-pkg-USB-C-Update

Apple USB-C Multiport アダプタの互換性と信頼性が向上

 このファームウェアアップデートは現在のところMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)のみで利用可能で、OS X 10.11.4へアップデートしたMacBookにAppleが販売するUSB-C Multiport アダプタを接続することでアップデートが始まり、USB HDDが動かないなどの不具合[1, 2]が解消すると思われるので、ユーザーの方は適用してみてください。

Apple-USB-C-Multiport-Adapter-Update-pkg

USB-C Multiport アダプタアップデート 1.0 により、USB-C Multiport アダプタの互換性と信頼性が向上します。このアップデートは、すべてのユーザに推奨されます。

“インストール”をクリックすると、Mac が再起動して USB-C Multiport アダプタがアップデートされます。アダプタは Mac に接続しておく必要があります。USB-C 充電ケーブルをアダプタに接続し、USB-C 電源アダプタを使って電源に接続してください。

コンピュータが再起動すると、黒い画面にアップデートの進行状況を示すステータスバーが表示されます。アップデートが完了するまで数分かかります。アップデート中は、コンピュータの動作を妨げたり、電源を切ったり、アダプタを外したりしないでください。

このアップデートの詳細な情報については、次の Web サイトを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT205858

関連リンク