Serif Labs、Photoshopの対抗アプリとなる「Affinity Photo」をMacAppStoreで販売開始、7月23日まで20%OFFセール中。

スポンサーリンク

 Serif Softwareがプロユーザー向け写真編集アプリ「Affinity Photo」をMacAppStoreで販売開始しています。詳細は以下から。


Affinity-Photo-Hero


 英 Serif LabsがMac App Store Best of 2014を受賞したAffinity Designerに続き、プロユーザー向け写真編集アプリ「Affinity Photo」の販売をMac App Storeで開始しています。Affinity PhotoはAffinityシリーズ内でAdobe Photoshopの代行アプリという存在で、PSDファイルやプラグイン機能も使用可能で、




 同社は今までWindows向けにソフトウェアを開発してきましたが5年の歳月をかけて開発されたAffinityシリーズは完全にMac向けにチューニングされており、

  • OS XのOpen GL, Grand Central Dispatch, Core Graphicsに対応
  • 感圧タッチトラックパッドの圧力検出をサポート
  • Intel 64bit Multi-Core CPUに最適化
  • 5K iMacを含むRetinaマルチディスプレイに対応
  • iCloud Driveをサポート

などMac独自の様々な機能をサポートしています。

 価格はAffinity Designerと同じ6000円で、発売記念セールとして7月23日まで20%OFFの4800円で販売されています。




Affinity Photo 6000円 → 4800円

Affinity Photo
カテゴリ: 写真
価格: ¥4,800
リリース日: 2015/07/09

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    Affinity Designerの時もそうだったけど、
    後々高くなることを考えたら、今が最大の買い時かな?
    しかし、Pixelmator持ってるんだよなぁ…。

  2. Apple7743 より:

    >>1
    セールについてだけど、Affinity Designerは、発売記念セールと8ヶ月後の2015年6月にそれぞれ20%セールやってたと思う。
    最大かどうかはわからないけど今のとこ20%がセール価格みたい。セールの周期はよくわかんないや(笑)
    いつかはやるのだろうけど・・・

  3. Apple7743 より:

    待ってました!CC解約しよう。