複数のフォントを比較できるMac用アプリ「TypeCase」がリリース。

スポンサーリンク

 複数のフォントを比較できるMac用アプリ「TypeCase」がリリースされています。詳細は以下から。


TypeCase-Hero


 TypeCaseはOS X/iOS/watchOS用メールアプリ「Dart」などを開発しているMoopleがリリースしたデザイン向けアプリで”wordmark.it“や”fontview.info“の様に複数のフォントを比較できます。




 使い方は比較したいフォントをドラッグ&ドロップするだけで、左のリストに表示されるフォントをクリックするとメインウィンドウにプレビューが表示されます。


TypeCase-Font-diff

 表示方式はリスト表示、グリッド表示、カバーフロー表示の3種類で、シェアメニューからPDFへの書き出しも可能。


TypeCase-Display

 その他、フォントカラー/サイズ、バックグラウンドカラーの変更、フォント名のカスタマイズもできます。


TypeCase-Custom

Type Case 600円

Type Case
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥600
リリース日: 2015/07/01

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    この手の微妙なソフトが時折紹介されるけど、わざわざ紹介する理由がよく分からない。
    記事の内容ってあんまり吟味しないの?

  2. Apple7743 より:

    こういう記事凄く助かります!
    ググっても中々ヒットしないので…

  3. Apple7743 より:

    mac font compare で普通にゾロゾロヒットするよ。
    画像で検索すりゃ、確実だし。
    英文が苦手な人に英文アプリを紹介しても、使いこなすのは辛いかと。

  4. Apple7743 より:

    自分に必要ないものは他人も必要ないと思ってるんだね

  5. Apple7743 より:

    簡単に探せるのに探さない位なら、元々必要としてない。

  6. Apple7743 より:

    オレ様の厨二が現れたと聞いてやってきました