Apple、OS X MavericksのBeta版をApple IDの登録のみでダウンロード出来る「OS X Beta Seed Program」を公開。

スポンサーリンク

 AppleがOS X Mavericksのベータ版をApple IDの登録のみでダウンロー出来るように変更したそうです。詳細は以下から。

 今までOS Xのベータ版をダウンロードするには$99/年のDeveloper accountに登録する必要がありましたが、Appleはそれを無くしいわゆるパブリックベータにしたようです。


OS-X-Mavericks-Public-Beta

アップデート

 アップデート方法はApple IDでベータブログラムにログインし、OS Xのベータ版をダウンロード&インストールできる[Beta Access Utility]のをダウンロード&インストール、その後Mac App Storeにアクセスするとベータ版のアップデートが表示されます。


OS-X-Beta-Update-Seed

 6月にあるWWDCの布石とも言われており、多くのフィードバックが寄せられると予想される一方、パブリックベータに心配している方もいるようです。

関連リンク:
OS X Beta Seed Programb.hatena – Apple

OS X Mavericks 詳細リファレンス
大津 真
技術評論社
2014-04-30


コメント

  1. Apple7743 より:

    取り敢えずユーティリティをダウンロード&インストールして、
    β版のダウンロード&インストールも始めてみた。どうなるかな…?