Apple、「Safari Technology Preview 16」をリリース。コントローラーを利用できる「Gamepad API」をサポート。

スポンサーリンク

 Appleが「Safari Technology Preview 16」をリリースしたと発表しています。詳細は以下から。

Safari Technology Preview Icons

 AppleおよびWebKit開発チームは現地時間10月26日、次期Safariへ搭載が予定されている新機能や不具合修正を行ったプレビュー版Safariブラウザ「Safari Technology Preview」の16度目のアップデートとなる「Safari Technology Preview v16」を新たに公開しています。

Safari Technology Preview Release 16 is now available for download for macOS Sierra. If you are using Safari Technology Preview on OS X El Capitan, update to macOS Sierra to ensure you continue to receive updates. If you already have Safari Technology Preview installed, you can update from the Mac App Store’s Updates tab. This release covers WebKit revisions 206808–207669.

Release Notes for Safari Technology Preview 16

 Safari TP v16ではゲーム用コントローラーなどを利用し、Webブラウザ上のオブジェクトを操作することが出来る「Gamepad API」がデフォルトで有効になっているそうなので、興味のある方はチェックしてみてください。(Demo)

Gamepad API
Enabled the Gamepad API by default, allowing gamepads already configured for use with macOS to work on web pages using the Gamepad API (r207348)

Release Notes for Safari Technology Preview 16