Mac/iOS用スニペットアプリ「Dash」がApp Storeから削除されたのは開発者が2つのアカウントを使用し1000近くの不正なレビューを行ったため?

スポンサーリンク

 Mac/iOS用スニペットアプリ「Dash」がApp Storeから削除されたのは開発者が2つのアカウントを使用し1000近くの不正なレビューを行ったためだとAppleが主張しているそうです。詳細は以下から。

Dash-logo-icon

 Appleは先週、ルーマニアのKapeliが開発&販売しているMac/iOS用ドキュメントビューア&スニペットアプリ「Dash」シリーズをApp Storeから削除しましたが、この問題についてiMoreのRene RitchieさんにAppleからコンタクトがあり、Appleのスポークスマンから以下の様なコメントを得たそうです。

“Almost 1,000 fraudulent reviews were detected across two accounts and 25 apps for this developer so we removed their apps and accounts from the App Store,” an Apple spokesperson told iMore. “Warning was given in advance of the termination and attempts were made to resolve the issue with the developer but they were unsuccessful. We will terminate developer accounts for ratings and review fraud, including actions designed to hurt other developers. This is a responsibility that we take very seriously, on behalf of all of our customers and developers.”

Apple: Dash developer had two accounts, 25 apps, and almost a thousand fraudulent reviews

 Appleのスポークスマンによると、Dashの開発者Bogdan Popescuさんは2つのアカウントを使用し、25のアプリに1,000近くの不正なレビューを行っていたことが原因で、Appleの不正行為対策チームはこの行為を数年前から指摘し、開発者のBogdanさんへ警告したそうですが、その警告も失敗に終わったため今回アカウントの停止という措置を取ったそうで、

dash-for-mac-remove-from-app-store

My understanding is that the reviews included fraudulent positive reviews for their own apps and negative reviews for competing apps. That’s something the App Store simply can’t ignore.

Apple: Dash developer had two accounts, 25 apps, and almost a thousand fraudulent reviews

ReneさんはこのアカウントがDashと競合するアプリに対するネガティブなレビューを数多く含んでいたため、Appleも無視できなくなったのではないかとコメントしています。

この発表に至るまでに…

 その後、開発者のPopescuさんは3~4年前に親類の女性のDeveloper Program Membershipを自身のクレジットカードから支払った事、自分が所有していた必要のないMacを彼女のテスト用ハードウェアとして提供した事があるとを認め、このアカウントのレビューなどが、Appleから見て不正なレビューにあたり、リンクされた私のアカウントが停止された可能性があるが、自分のアカウントには警告がなかったという記事を投稿していますが、

What I’ve done: 3-4 years ago I helped a relative get started by paying for her Apple’s Developer Program Membership using my credit card. I also handed her test hardware that I no longer needed. From then on those accounts were linked in the eyes of Apple. Once that account was involved with review manipulation, my account was closed.

Dash and Apple: My Side of the Story

この記事を公開する前(先週の金曜日)にPopescuさんへAppleから直接電話があり、いくつかの不正行為を認めた記事をブログへ投稿すれば、アカウントを復活させるという打診があったそうですが、Popescuさんはこれを拒否し、Appleへ真実のみを書いた記事のドラフトを提出したが、これも認められず、結果的にAppleはiMoreなどを通して公にPopescuさんの不正行為を発表する事に至ったそうです。

dash-apple-blog-post-draft

What Apple has done: on Friday they told me they’d reactivate my account if I’d make a blog post admitting some wrongdoing. I told them I can’t do that, because I did nothing wrong. On Saturday they told me that they are fine with me writing the truth about what happened, and that if I did that, my account would be restored. Saturday night I sent a blog post draft to Apple and have since waited for their approval.

Dash and Apple: My Side of the Story

*また、PopescuさんがDeveloper Program Membershipの費用を払い、親類が作成したと主張するアカウントも数週間前にAppleにより削除されているそうです。(Googleキャッシュ)

おまけ

 Dashの削除騒動はかなり泥沼化しているようで、Marco ArmentさんはKapeliブログで公開されたAppleとの電話でのやり取りを聴く限り、Appleは合理的な対応をしているとコメントし、iMoreのReneさんも第三者から見れば(AppleとKapeli)どちらの主張も正しく見えるとコメントしています。

His post makes Apple sound pretty bad. But if you listen to the call (which I was torn about whether to do), it’s clear that Apple was being incredibly reasonable and going above and beyond to help him get reinstated and clarify what happened in a public statement, but Popescu didn’t seem to agree with Apple regarding the wording of key facts.

Dash’s removal from the App Store

 Kapeliは新たにブログを公開し、今後もDashのサポートを続けていく方針で、Appleに依存するiOS版の配布はできないが、Mac版については無料版を公式サイトからダウンロード可能で、Mac App Storeのライセンスを購入した方はMigrator toolを提供しているので、そちらを利用してライセンスを移行して欲しいとしています。

dash-license-migrator-tool

コメント

  1. 匿名 より:

    開発者がクロだったのが真相でおそらく間違いない
    言い訳がだんだんと苦しくなってる

  2. 匿名 より:

    アプリ自体はまともだったのに何故そんなことを

  3. 匿名 より:

    いいアプリなんだからそんなことしなくてもいいのに

  4. 匿名 より:

    知り合いが勝手にやったって、言い訳の定番だなあ

  5. 匿名 より:

    Appleが警告したとき素直に謝ってれば人知れずなんとかなったんだよな
    なんでこんなことに

  6. 匿名 より:

    状況としての印象は開発者がやらかした感じだな