Automattic、Markdownやバージョン管理が可能なクロスプラットフォーム対応のノートアプリ「Simplenote」をオープンソース化。

スポンサーリンク

 AutomatticがMarkdownやバージョン管理が可能なクロスプラットフォーム対応のノートアプリ「Simplenote」をオープンソース化したと発表しています。詳細は以下から。

Simplenote-logo-icon

 CMSとして有名なWordPressなどを開発&公開しているAutomattic, Inc.が、同社が開発しているクロスプラットフォーム対応のクラウド型ノートアプリ「Simplenote」アプリをオープンソース化したと発表しています。

In this spirit, we are announcing today that all of the official Simplenote client apps are now Open Source Software under the GPLv2 license. In addition to the previously open sourced Electron app, you’ll now find the source code for the iOS, Android, and macOS applications on our GitHub page.

iOS, Android, and macOS Apps Now Open Source

 今回オープンソース化されたのはmacOS/iOS/Android用アプリで、ライセンスは既にオープンソース化されているWindows/Linux用アプリと同じくGPLv2。

 SimplenoteはWeb同期やタグ管理, 他のユーザーとのコラボレーション機能, 共有機能, スライダー式のバージョン管理機能, テーマの変更, Markdown(現在のところWindows/Linux/Androidのみ)をサポートし、一部アプリはWordPress.comアプリと同じくElectron&React.js製なので、興味のある方は公式ブログおよびGitHubへどうぞ。

SImplenote-History-Main-Window

Simplenote 無料

Simplenote
Price: Free
Simplenote
Developer: デベロッパ:Automattic
Price: Free
Simplenote
Developer: Automattic, Inc
Price: Free