Apple、OS X 10.11 El Capitanのプレスリリースを発表。2009年以降に発売されたすべてのMacおよび2007,2008年製の一部のMacがアップデート可能。

スポンサーリンク

 AppleがOS X 10.11 El Capitanのプレスリリースを発表しています。詳細は以下から。


OS-X-10-11-El-Capitan-Hero


 Appleは本日、現地時間9月30日よりOS X 10.11 El Capitanの無償アップデートを開始すると発表しました。アップデートは今までどおりMac App Storeを通じて配布され、


MacBook-ElCapitan-Homescreen-PRINT2

2015年9月30日、Apple®は本日、世界で最も先進的なデスクトップオペレーティングシステムの最新のメジャーリリース、OS X® El Capitan(オーエステン・エルキャピタン)が米国時間の9月30日(水)にMac®ユーザを対象に無料アップデートとして提供されることを発表しました。

[OS X El Capitan、無料アップデートとして明日提供開始 – Apple]

 2009年以降に発売されたすべてのMacおよび、2007,2008年に発売された一部のMacで利用可能になると発表しており、システム要件はOS X 10.11 El Capitan Betaが利用できた以下のMacになると思われます。

  • iMac (Mid 2007 以降)
  • MacBook (Late 2008 Aluminum、または Early 2009 以降)
  • MacBook Air (Late 2008以降)
  • MacBook Pro (Mid/Late 2007 以降)
  • Mac mini (Early 2009 以降)
  • Mac Pro (Early 2008 以降)
  • Xserve (Early 2009)

【提供について】
OS X El Capitanは米国時間の9月30日(水)からMac App Store℠で無料アップデートとして提供されます。El Capitanは2009年以降に発売されたすべてのMacのほか、2007年と2008年に発売された一部のモデルにも対応しています。

[OS X El Capitan、無料アップデートとして明日提供開始 – Apple]

 OS X 10.11 El CapitanはSplit View機能が利用できるMission Controlや自然言語処理が採用されたSpotlight、Safari 9、クラウドノートアプリ「メモ」などの新機能が搭載されていますが、システム保護機能Rootlessも実装されるためTimeMachineでシステムのバックアップをしておくことをお勧めします。

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    「プレスリリースを発表」というニュースはおかしいだろ。
    普通に「9月30日にリリース」でよかろうに。

  2. Apple7743 より:

    メモ機能もこれで iOS9 と連携できるし今世代出そろうね。

  3. Apple7743 より:

    yosemiteはなかった事にされるのか、それとも相変わらずバグだらけなのか、、

  4. Apple7743 より:

    1>
    プレスリリースでググれ

  5. Apple7743 より:

    El Capitanにアップデートして、プリンタドライバが対応していないため・・・Yosemiteに戻す・・・このようなお方多発しそう・・・

  6. Apple7743 より:

    日本時間だと10月1日からと情報出てるけど、これって0時からでもいけるんかな

  7. Apple7743 より:

    2008年末のアルミmacbook、8Gメモリと256GSSDでもうすぐ9年目突入。

  8. Apple7743 より:

    2007年て初代あいぽんの発売年だな。
    箱がデカいと最新OSに対応できるんだな(使い勝手はともかく

  9. Apple7743 より:

    楽しみだな。

  10. Apple7743 より:

    ※6
    iOSより互換性に慎重なのと進化が緩やかになってるからと思ってた

  11. Apple7743 より:

    今回はヒトバシラーになるつもりはない。
    1日ぐらい様子を見る。