Windows, Mac, Linuxに対応した非公式のWhatsAppクライアント「Unofficial WhatsApp for Desktop」が公開。

スポンサーリンク

 Windows, Mac, Linuxに対応した非公式のWhatsAppクライアント「Unofficial WhatsApp for Desktop」が公開されています。詳細は以下から。


WhatsApp-Web-for-Mac


 Unofficial WhatsApp for Desktopは非公式のFacebook MessengerアプリMessenger for Desktopb.hatenaなどを開発しているルーマニアのAlexandru Rosianuさんが公開した非公式のWatsAppクライアントで、Windows, OS X, Linuxのクロスプラットフォームで使用可能。


screenshot

 WhatsMacと同様に非公式で、WhatsApp Webをラッパーしたものですが、グループチャットや写真/ビデオの共有、位置情報の共有、通知センターでの通知などが使用可能です。

  • Group chats
  • Send photos & videos
  • Share locations
  • Unofficial WhatsApp for Desktop features
  • Badge with the number of notifications in the dock/taskbar (OS X and Windows)
  • Auto-launch on OS startup (OS X, Windows)
  • Native notifications (all platforms)
  • System tray icon (OS X, Windows)
  • Open links in browser or new window
  • Preferences in the right-click context menu (or menu bar for OS X, tray menu for Windows)

 Unofficial WhatsApp for Desktop はGitHubにMITライセンスで公開されているので、興味がある方は関連リンクからどうぞ。

関連リンク:

インフォグラフィックで見るApple, Google, Facebook, Amazonの買収戦略
荒川拓
ディスカヴァー・トゥエンティワン
2015-06-25