メッセンジャーアプリ「Telegram(テレグラム)」がMac用クライアントのソースコードを公開。

スポンサーリンク

 メッセンジャーアプリ「Telegram(テレグラム) for Mac」がオープンソース化しています。詳細は以下から。


 TelegramはViberやWhatsApp, LINEの様なマルチプラットフォームメッセンジャーアプリですが、今回Mac用クライアントのコードをGitHubに公開したそうです。


Telegram-Hero


 WhatsAppがFacebookに190億ドルで買収された際「TelegramはGoogleやその他の企業に買収されることはない」と宣言し、「デスクトップクライントをオープンにし、TelegramのMTProtoプロトコルを破ったハッカーに20万ドルのビットコインを与える」という宣言通り、OS Xクライアントもオープンにしたようです。


 ソースコードはGitHubに投稿されているので興味のある方はどうぞ。


Telegram-OS-X-GitHub
[overtake/telegramosx – GitHub]

Telegram 無料

Telegram
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料
リリース日: 2013/12/07

関連リンク
ヤバいのは WhatsApp だけじゃない!Telegram の猛進 – IT大国ロシア

安全なインスタントメッセージングは、あり得るか?b.hatena – Kaspersky blog