Java for OS Xが3度目のアップデート。Safari 6.0.4ではWebサイト毎にJavaプラグインの実行許可を選択可能に。

スポンサーリンク

前回、前々回のアップデート

 最近Javaのセキュリティが問題になってるけど、みんな対応してる?

 Apple、Java SE 6向けにJava for OS X 2013-002をリリース。


Java for OS X 2013-002

329: 名称未設定 2013/03/05(火) 08:50:09.27 ID:jIBD5GEM0

Java for OS X 2013-002
Java for Mac OS X 10.6 Update 14

結局Java6はグダグダとまたまた続く気配
java-se-6-update-img2
[About Java for OS X 2013-002 – Apple]

Java for OS X 2013-003

456: 名称未設定 2013/04/17(水) 07:46:37.61 ID:g3ozOeDY0

Java for OS X 2013-003
Java for Mac OS X 10.6 Update 15

終わり終わりって言い続けて3回目のアプデ。Java 6 u45。

img1-java-update
[About the security content of Java for OS X 2013-003 – Apple] 

457: 名称未設定 2013/04/17(水) 08:18:23.17 ID:g3ozOeDY0

About Safari 6.0.4 and 5.1.9
http://support.apple.com/kb/HT5678

SafariにJavaの設定が追加されたもよう

今回のSafari 6.0.4からJavaの設定が追加

safari-6-0-3-23

safari-6-0-4
*Safari 6.0.4(Safari 5.1.9 for Snow Leopard)では
 サイト毎にJavaプラグインの実行許可を選択できるようになります。

[Java動作テスト – java.com]

▶Amazon

Mobee The Magic Charger Wireless Charger for Magic Mouse プレアデスダイレクト限定品Mobee The Magic Charger Wireless Charger for Magic Mouse プレアデスダイレクト限定品 [エレクトロニクス]
商標:mobee

[引用元: 1]