フォーカルポイント、スマートフォンをかざすだけでWi-Fiのネットワーク情報をゲストと共有することができるTen One Designの「Wifi Porter」を日本でも発売。

Gadget
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 フォーカルポイントがスマートフォンをかざすだけでWi-Fiのネットワーク情報をゲストと共有することができるTen One Designの「Wifi Porter」を日本でも発売すると発表しています。詳細は以下から。

Ten One Design Wifi Porter

 フォーカルポイント株式会社は日本時間2019年04月04日、スマートフォンやタブレット端末をかざすだけでホテルや会議室/カンファレンス、勉強会の会場に来たゲストにWi-Fiルーターなどのネットワーク情報を素早く共有できるTen One Design社の「Wifi Porter」の取扱を開始すると発表しています。

Ten One Design Wifi Porter

Ten One Design Wifi Porterは、Wi-Fiの接続情報をあらかじめ設定しておくと、パスワード入力がいらず、iPhone XS / XRやAndroidスマートフォンをかざすだけですばやくWi-Fi接続ができるスマートで画期的なデバイスです。カフェや会議室、ホテルなど多くのゲストが訪れる場所に最適なアイテムです。

パスワード入力がいらない、スマートフォンをかざすだけですばやくWi-Fi接続ができるWifi Porterを発売 – PR Time

Wifi Porterの使い方

 Wifi PorterはTen One Designが今年01月に発売したNFCタグ内蔵のデバイスで、iPhone XSやXR、NFCをサポートしたAndroidならワンタップで、iPhone XやiPhone 8などNFCに対応していないiOSデバイスでは本体背面のQRコードを読み取ることでWi-Fiの情報を共有することが出来ます。

 Wifi Porterに記録するWi-FiネットワークのSSIDやパスワードは専用のアプリ(*)を利用して書き換えることが可能で、本体サイズは約116 x 71 x 14mm、重さ約64g、材質はメープルウッド天然木素材で、壁掛けにも対応。

要Androidスマートフォン/アプリiOSアプリは現在のところQRコード作成機能のみ対応。

 価格はTen One Design Wifi Porter本体と着せ替えカード6枚が付いて税別4,980円+送料で、Amazon.co.jpほか楽天市場やYahoo!のフォーカルポイントダイレクトで販売されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました