Anker、MFi認証を取得した同社初のUSB-C to Lightningケーブル「Powerline II USB-C Cable」のプレオーダーを開始。

シェアする

スポンサーリンク

 AnkerがMFi認証を取得した同社初のUSB-C to Lightningケーブル「Powerline II USB-C Cable」のプレオーダーを開始しています。詳細は以下から。

Anker Powerline II USB-C Cable

 米Ankerは現地時間2019年02月01日、同社およびサードパーティメーカーとしては初めてとなるMade for iPhone(MFi)認証を取得したUSB Type-C to Lightningケーブル「Anekr Powerline II USB-C Cable (以下、Powerline II USB-C)」のプレオーダーを開始したと発表しています。

Anker Powerline II USB-C Cable with Lightning Connector

PowerLine II USB-C Cable with Lightning Connector
Orders will be shipped in late February, 2019

PowerLine II USB-C Cable with Lightning Connector – Anker

スポンサーリンク

USB-C to Lightningケーブル

 USB-C to Lightningケーブルは既にAppleが「USB-C – Lightningケーブル」を発売しており、MacBookシリーズに付属するApple USB-C電源アダプタを利用することで、iPhone 8以降のiPhoneや一部iPad Proを高速充電することが可能ですが、

Apple USB-C to Lightning

メーカー Apple Anker
1m 19ドル
(税別1,800円)
15.99ドル
2m 35ドル
(税別3,800円)

新たに発売されるAnkerのPowerline II USB-CケーブルもUSB-C Power Delivery電源アダプタを利用してiPhone 8以降のiPhoneを30分で最大50%充電することが可能で、PowerLine IIケーブルの特徴となる一般的なケーブルの約12倍の耐久性(12,000回のBend Lifespanテスト)はそのままとなっているそうです。

Bend Lifespan

 Powerline II USB-Cケーブルには3ft(約90cm)モデルが用意されており、プレオーダー価格は15.99ドルで02月後半(20日頃)の出荷を予定しているそうなので、日本でも近く発売されると思われます。

PowerLine II USB-C Cable with Lightning Connector – Anker