トレンドマイクロ、公開が停止されていたiOS製品の一部がApp Storeで公開を再開したと発表。

スポンサーリンク

 トレンドマイクロがAppleにより公開が停止されていたiOS製品の一部がApp Storeでの公開を再開したと発表しています。詳細は以下から。

Wi-Fiプロテクション - トレンドマイクロ

 トレンドマイクロは日本時間2018年11月17日、09月10日からAppleのMac App Store/App Storeで公開が停止されていた同社のアプリの一部がApp Storeで公開が再開されたと案内しています。

App Store上の当社アプリに関する重要なお知らせ

App Store上の当社アプリに関する重要なお知らせ
2018年11月17日

平素は、当社製品・サービスをご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。
当社アプリが2018年9月10日(日本時間)からApp Store上で一時公開停止されていましたが、2018年11月17日(日本時間)より一部製品の公開が再開されましたのでご報告、ご案内申し上げます。
詳細については、こちら(https://appweb.trendmicro.com/SupportNews/NewsDetail.aspx?id=3271)のサポート情報もあわせてご確認ください。
お客さまには大変ご心配とご迷惑をおかけしていることを深くお詫び申し上げます。

引き続き当社製品をご愛顧賜りますよう、よろしくお願いいたします。

【App Store上の当社アプリに関する重要なお知らせ】2018年11月17日更新 | トレンドマイクロ

 トレンドマイクロのサポートページによると、公開が再開されたのはパスワードマネージャー(/月額版)およびウイルスバスター for Home Network、フリーWi-Fiプロテクションの4つで、アップデート履歴には「データ収集に関する情報開示ならびに同意取得プロセスの改善」という記載があり、インストールしてみたところ各アプリとも起動直後にプライバシーとEULAが表示され、クラッシュ情報や機能向上のために製品の使用データの送信がオプトインとなっていました。

トレンドマイクロ パスワードマネージャー

 また、ユーザーのブラウザ履歴をTrend Microが管理するアメリカ国内のAWSへ送信していたとしてMac App Storeで非公開となった、macOS用ユーティリティDr.シリーズ(日本ではライトクリーナー/LE、Dr. Battery、Duplicate Finder)については引き続き非公開となっているようです。

ライトクリーナー

当社製macOS向け6アプリでのブラウザ履歴収集に関して、データ収集に関するプライバシーならびに情報開示の観点での懸念から、Appleでは9月10日に当社アプリを一時公開停止しました。当該アプリによって行われていたブラウザ履歴の収集は、最新の脅威の特定とブロックを目的にインストール直前の24時間以内の履歴に限定したものです。新たな脅威の出所を特定することは、お客さまを保護するとともにマルウェアやアドウェアの流通を阻止するためのセキュリティ上正当な取り組みです。前述のブラウザ履歴に関するファイルは、安全な形でAWS上のトレンドマイクロが運営するUSにあるサーバへアップロードされ、個人を特定できないよう匿名化された形で保存されており、当社のGDPRポリシーに則り収集から3か月後に自動的に削除されていました。また、第三者への共有、広告収入目的での利用といった、お客さまの保護以外のいかなる目的に対しても当該データは利用しておりません。

【App Store上の当社アプリに関する重要なお知らせ】2018年11月17日更新 | トレンドマイクロ

スポンサーリンク

追記

 11月19日にはiOS版の「ウイルスバスター モバイル」の公開も開始されたそうでが、Appleのガイドラインに沿う形でVPNを利用したコンテンツシールド機能が削除されているそうです。

トレンドマイクロのウィルスバスターモバイル

App Store上の当社アプリに関する重要なお知らせ
2018年11月19日

平素は、当社製品・サービスをご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。
App Store上で一時公開停止されていた「ウイルスバスター モバイル(iOS版)」の公開が再開されましたのでご報告、ご案内申し上げます。詳細については、こちら(https://appweb.trendmicro.com/SupportNews/NewsDetail.aspx?id=3271)のサポート情報もあわせてご確認ください。
「ウイルスバスター モバイル(iOS版)」は、Appleの要件に沿う形で一部の機能を変更しています。
変更の詳細はこちら(https://esupport.trendmicro.com/support/ivbm/solution/ja-jp/1121361.aspx)のサポート情報をご覧ください。

お客さまには大変ご心配とご迷惑をおかけしていることを深くお詫び申し上げます。
引き続き当社製品をご愛顧賜りますよう、よろしくお願いいたします。

【App Store上の当社アプリに関する重要なお知らせ】2018年11月17日更新 | トレンドマイクロ

コメント

  1. 匿名 より:

    許可なくデータにアクセスして信頼を失ったセキュリティ企業のアプリなんかもう要らないから再公開しなくてもよかったのに。
    トレンドマイクロはもうおしまい。

  2. 匿名 より:

    使えなかった期間を延長して下さい。