ターミナルの出力をWeb経由で共有できるコマンドラインツール「Gotty」が公開。

スポンサーリンク

 ターミナルの出力をWeb経由で共有できるコマンドラインツール「Gotty」が公開されています。詳細は以下から。


Gotty-on-MacBook-Pro-and-iPad


 GottyはIwasaki Yudaiさんが開発したWeb経由でターミナルの出力を共有できるコマンドラインツールで、共有したいコマンドの前に”gotty”を付けて実行するだけでWeb上にポート8080で表示されます。


 デフォルトではWebクライアントからの操作は受け付けませんが、”-w”オプションを付けることでWebクライアントからの操作も可能になっており、エディタなどにも使用できます。


gotty-vi-hero

 gottyのインストール方法はbrewかgoで行うことが出来、ソースコードはMITライセンスでGitHubに公開されているので興味のある方は関連リンクからどうぞ。

$brew tap yudai/gotty
$brew install gotty

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    みかかの中の人なのか。
    H-T-T-P使うのは良いけど、コネクション切断するまでデータは垂れ流しかな。
    長時間のモニタリングはブラウザのキャッシュを溢れさせて面倒なことになるかと。
    つか、KVMで良くね?