Dropbox, GitHub, Evernote, Office 365など複数のクラウドサービスに保存したファイルを串刺検索出来るサービス「ClipCard」がMac用アプリをリリース。

スポンサーリンク

 Dropbox, GitHub, Evernote, Office 365など複数のクラウドサービスを串刺し検索出来るサービス「ClipCard」がMac用アプリをリリースしています。詳細は以下から。


 ClipCardは2010年に「OneOcean」としてサービスを開始したアメリカ ワシントン州シアトルに本拠地を置くスタートアップ企業で、2014年までに約1000万ドルの資金を集めており、

ClipCard raising $10M for service that helps users access cloud files across different apps

A Seattle-based startup wants to make it easier for you to access your cloud files — no matter which app you use — and is reeling in a chunk of dough to do so.
ClipCard has raised $4.2 million of a $10.3 million round and plans to use the fresh funds to continue building out its service — one that has pivoted since the company was founded in 2010.

[ClipCard raising $10M for service that helps users access cloud files across different apps – GeekWire]

提供しているサービスは「Box, Dropbox, Evernote, Google Contacts/Drive, Office 365など複数のクラウドサービスに保存してあるファイルを串刺し検索(横断検索)出来る」というもので、

同様のサービスを提供するMac用アプリに「Found」などがありますが、ClipCardは離れたユーザーとの仕事をシェアできるようOwner機能や現在急成長中のタスクシェア&管理サービス「Trello」もサポートしています。

使い方

 使い方はClipCardアプリを公式サイトからダウンロードして起動、アカウントを作成します。

ClipCard-Hero

 アカウントを作成したらDropboxやGitHubなどクラウドサービスと同期するため認証していきます。

ClipCard-Connect-Apps

 情報の同期にはしばらく時間がかかりますが、同期されるとクラウドサービスの横断検索が可能になります。

ClipCard-Search-PDF

 ClipCard for MacはOS X YosemiteのSpotlight風サーチボックス機能もあるので興味のある方は関連リンクからどうぞ。

ClipCard-Search-box-MacBook-Retina-Hero